今年もアラスカに行くぞ!!

6月22日は夏至。地方によっては梅雨入りをしたところもあるでしょうが、一年で一番日が長い日ですね。数年前に住んでいたアラスカは、今頃が一番最高の季節です。

ちょうど日本でいえば新緑から夏への入り口と言ったところでしょうか。場所にもよりますが、高山植物が咲き乱れ、新緑が目にも眩しい時期ですよ。白夜のために夜がありません。若者たちは24時間、夏を楽しんでいることでしょう。

それに比べてシドニーはすっかり真冬になりました。と言っても日本の冬とは違って、日中の最高気温は20度前後。最低でも5度を下回ることは殆どありません。アラスカで言ったら春の気温、半袖で歩いている人もいるくらいです。

でも昼が短いのは嫌ですね。夜が長いとなんだか損をしているみたいです。暗い中起きて仕事に行くのも嫌だけど、朝日が昇ってくるのをドライブしながら見るのは気持ちが良いです。

この時期アメリカに逃げていることが多いのですが、今年はちょっと良い時期を逃してしまいました。それでもアラスカに行きますよ。8月になりますが、、。このころアラスカに行く人がいたら、お会いできるかもしれませんね。

アラスカで何をするかは、ちょっと後の楽しみにしていてください。今年は私にとって節目の年。そう「世界一周」が今の計画。その計画で、この寒さを逃げ切る予定です。

Alaska Dispatch Newsより

 

 

広告
カテゴリー: アラスカ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中