2018世界一周の旅 その51「ドブロブニクの壁に行かなかったけど、、、」

ピレ門をくぐってオノフリオの噴水で喉を潤したら、早速旧市街を歩いてみたいと思います。旧市街にやってきたら是非トライしてほしいのが「ドブロブニクの壁」と呼ばれている城壁巡りです。周囲約2km6つの砦があるそうです。

そのチケットはピレ門を入ってすぐ隣のツーリストインフォメーションで買えます。そして門のすぐ横に城壁に入場できる階段もあります。ただ歩くだけなら1時間もあれば良いのですが、写真を撮ったりしていると余裕を持って2時間ぐらいはかかるそうです。

入場料は大人200クーナです。ただし有効な国際学生証を持っていると、学生料金50クーナで入場できます。入場できるところは3箇所ありますが、城壁は一歩通行になっています。途中で疲れたとかトイレ行きたいと思っても、再入場できないので注意してください。

ドブロブニクの旧市街

実は私この城壁は歩きませんでした。「有料だから?」というのもありますが、城壁内を歩いてみたかったので「時間が足りません」でした。でも紺碧のアドリア海も赤い屋根瓦も見たので、そちらの方が良かったと思っています。

この城壁のオープン時間はシーズンによって異なります。夏の間は8時から午後7時前後までオープンしています。このオープン時間内に入場すれば良いようなので、夕暮れ前に入場すれば、アドリア海に沈む夕日も見えますね。

しかし午後は十分注意してください。8月にバルカン半島を旅行していた時、お天気が良いと40度近くまで上がります。乾燥していて日差しの強いこと、、。夏は日が長いので午後2~6時ごろまで暑いですよ。帽子、サングラスそして水は絶対必須になります。

聖イバン要塞の近くでは泳げますよ

そしてこの街を歩いていて思ったことは、とっても坂が多いことです。中には滑りやすい石段もあったので、ビーチサンダルのようなものは滑りやすいかもしれません。私はスニーカーで行きましたが「正解だった」と思います。

こういう時は意外と半そでよりも、うすぎ長そでのシャツなどが良いですね。私はいつも風通りのよい上着を持っています。汗をかいてもすぐに乾くして、Tシャツ1枚で歩くよりも、この方が汗をかかないような気がします。

聖イバン要塞の近くでは泳げるようになっています。ただただ荷物を預かってくれるところは見かけませんでした。アドリア海は深いので、泳ぎが得意でない人は注意してくださいね。

カテゴリー: 世界一周 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中