お父さん熊本へ

私が次の旅の計画を立てている間、お父さんは暑い日本旅行を楽しんでいます。私と違って一年に一度は日本に行っていますが、そのたびに日本を北から南へと旅行して、友人たちと会うのを楽しみにしています。

今までに何度か一緒に旅行したことがありますが、日本は一緒に行ったことがありません。私が最近は日本に行かないこともありますが、共通の友達が殆どいないので、一緒に行っても楽しくありません。それぞれお互いに別々に訪問するの方が、束縛されずに楽しいです。

長いこと一緒にシェアーしていますが、私がお父さんの家族を尋ねたことはありません。お母さんと妹さんにはお会いしたことがありますが、わざわざ訪ねていくほどの関係ではありません。

私は兄弟や親せきが多いので、家族の話をしていても、誰がどうなのか分からないようです。今回お父さんが持っているアパートを、私の姪の息子が借りることになりました。そして私の姉がその保護者になっているため、今回東京で会うことになりました。

九州に行く用事があるというので、「熊本に行ってみる?」と話したら、私がいつも話している「故郷」を尋ねることになりました。甥夫婦が新婚旅行で来た時に、一緒に食事したことがありますが、それ以外は誰とも会ったことはありません。それでもインターネットの普及で、携帯で顔を見ながら話したことがあります。

そしてお父さんはついに、私の故郷に一人で乗り込みました。オーストラリアで買ったチョコレートをお土産に持たせ、空港が送るように伝えました。「これが実家に滞在中の食事代」です。どんなおもてなしをしてもらえるか分かりませんが、お土産を持たせておけば安心ですからね。

甥が市内まで迎えに来てくれて、その日は近くに住む姉夫婦も遊びに来て賑わったようです。その姉の孫がアパートを借りているので「大家さん」として挨拶に来たようです。何と言っても姉は孫に甘いですから。

皆熊本弁で話しまくっているので、「通訳がいらないか?」と心配しましたが、何とか二日間を乗り切ったようです。翌日は以前から見たかった通潤橋や目鑑橋を見に、兄が連れて行ってくれたようです。家族は皆土木関連の仕事をしていますが、ちょうど仕事の合間でよかったです。

最後の日は、嫁に行った兄の娘たちも遊びに来てくれたそうですが、皆にはどんな風に映ったのでしょうね。あまり人のことを鑑賞しませんが、これからしばらくは話題に事欠かないようです。多分これからも一緒に訪問することはないと思いますが、ほかの国なら行ってもいいかな?

私の家族とお父さん

カテゴリー: 日本 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中