アリに襲われる@リッチモンドにて

昨日と今日は晴天に恵まれてとても気持ちの良いシドニーです。気温も25度近くまで上がっており、日中なら半袖のTシャツでも気持ちが良いかもしれません。

そんな私、今週はリッチモンドまで仕事に行っています。片道60km、往復120kmあるので、結構なドライブ時間になります。仕事が終わると一目散に帰りたいので、真っ暗な中を飛ばしますが、行きは信号や渋滞で片道1時間半はかかります。

いつも同じ道を通ると退屈なので、折角の良い天気の日には、ドライブを楽しむために別のルートを通ってみました。シドニーから西へ40kmも行くと、新興の住宅街やビジネスパークもありますが、それを抜けるとまだ昔ながらの牧場も残っています。

いつも高速ばかり通っていると、片道1車線の道路も良いですね。でも制限時速は80km(20年前だったら100kmでした)夜飛ばしていると怖いくらいです。「カンガルー危険」の道路標識もあり、夜は気を付けないといけません。

あんまり気持ちが良いので、ちょっとした路肩で車を停め、周りの風景写真を撮っていました。停まったのはわずか10分もありせんでした。車に戻り、いざ出発しようとしたら、「体のあちこちが噛まれるような気分!!」そしてハンドルにかけた自分の手を見ると、「小さな黒い物体が!!!」

慌てて車の外に出ると靴や足にも。この時一瞬、体中に悪寒が走りました。蜘蛛かな?と思ったのですが、どうやらアリのようです。でも考えている暇はありません。体からアリを払い落としたり、つぶして殺しました。

それが誰もいない所なら、着ているものを全部脱いで、体中からアリを払い落としたかったでうね。幸いにもお腹や背中まで到達していなかったので、足や腕で防ぐことができました。でも車内にもまだアリがいます。足を置くマットをはたいたり、座席のアリをつぶして、何とか出発できる状態になりました。

いったん出発しても、アリに噛まれるような気がして、安心して運転できません。近くのスーパーに入り、アリ退治用のスプレーを買い込みました。仕事先に到着したら、車内に散布して、仕事中にアリが死んでくれることを願うだけです。

仕事が終わり車に乗りました。何とかアリには噛まれませんでしたが、運転している間も落ち着かなかったですね。あのアリ何処から来たのでしょうね。車から降りたとき、アリ塚を踏んでしまったのでしょうか?今から考えても背筋が冷える体験でした。

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中