アンカレッジ行のフライト@2018

「旅は計画しているときが楽しい」と言いますが、まさにその通りにここ数日夢中になっています。何とかヨーロッパ行きのチケットを予約したら、次はアンカレッジ行のチケットを予約しなければなりません。

一応旅を計画する前に航空券の値段を検索してから、旅のルートを決めています。と言っても今年のルートは去年の逆なので、ヨーロッパからアンカレッジは比較的簡単に見つけることができました。

航空券を探すときの条件は、、、1、料金が安いこと。LCCの場合には、荷物だけで100ドル以上取られたり、座席や機内食も別料金の所が多いので、これをある程度計算してから、最終的な値段を比較します。

2、飛行時間が短いこと。飛ぶなら飛行時間が短いのがベストですね。でも真夜中に到着したりすると、知らない国では迷ってしまうので、なるべく明るいうちに到着するように心がけています。今回はアンカレッジなので問題はありません。

でも乗り換える航空機会社が異なると、別の荷物料金が取られたりすることもあります。待ち時間が長ければ、食事や飲み物だって必要になりますからね。

ヨーロッパからアンカレッジに直行便を出している航空会社は、意外と少ないんですよ。去年飛んだアイスランド航空もそのひとつですが、欧州本土となると少ないですね。今回の旅はスロバニアで終わるので、その辺で安い航空券を探していたら、コンドル航空の直行便がありました。

なんとドイツからの直行便で、荷物料金や食事も含まれています。座席指定なしなら500ドルほどです。ドイツの航空会社ならLCCと言っても安心ですよね。というわけで本日予約しちゃいました。

コンドル航空でアンカレッジへ

 

 

広告
カテゴリー: 世界一周 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中