同じ服を違うタレントが来ている@ボイスオーストラリア2017

オーストラリアのチャンネル9の人気番組「ボイスオーストラリア」の優勝者の話は昨日しましたが、実はこの番組で話題になったのは、優勝よりもあるタレント(それも世界的に超有名人)のドレスでした。

グランドファイナルには世界的なアーティストたちが、ゲスト出演していました。オーストラリア発のテレビ出演となったノア・サイラス(マイリ―の妹)そして1Dのナイル・ホーラン。実はナイルがXファクターのオーディションを受けた時、審査員をしいたのがケイティ―・ペリーでした。

さてそのケィティー・ペリーもゲスト出演しました。彼女は最後に新曲「Swish Swish」を披露しましたが、オープニングでは、ファイナルに残った4人のアーティスト達と「Chained to the Rhythm」を歌いました。

ホストのソニアと4人のファイナリスト 6月25日放送

この曲を歌った時に来ていたのが、オーストラリアのデザイナーアレックス・ペリーの背中が開いたブラックのドレスでした。このドレスを見た時「あれっつ!何処かで見たことがある」と思った人が多かったと思います。他のテレビ坂組ならいざ知らず、同じ番組のホスト役のソニア・クルーガーがわずか一週間前に着ていたドレスでした。

同じドレス「ソニアが着た服を、ファッションにうるさいケーティーが着た!!」というので、翌日の女性がパソナリティーを務めるラジオやテレビ番組では話題になっていました。

全く同じ服をたらい回しにして着るなんて、人気のある番組ではありえないことです。ましてやソニアが着ている舞台衣装なんて、宣伝も兼ねてデザイナーから提供されているものばかりです。ケーティーは、デザイナーから衣装を提供されなくても、舞台衣装に困ることはないはずです。

あるラジオ局の番組で、「どうしてこんな羽目になったのか?」デザイナーのアレックスに直接電話で問い合わせることになりました。

ケーティーはオーストラリアのデパート”Mayer”と提携して、アンバサダーをしています。来年オーストラリアでコンサートツアーをする際の、スポンサーもこのデパートですが、自分でこのドレスを購入したようです。そして当日アレックスのドレスを着たというわけです。

ケーティー・ペリー@ボイスオーストラリアファイナル 7月2日放送

誰か彼女に耳打ちしなかったのでしょうか?それともケーティーのような大物になると「同じドレスがどうした、気に入ったものを着るわ」と動じなかったのかもしれませんね。お陰でアレックスのドレス、またはデパートの宣伝になったのかは分かりませんが、同じドレスが出現した理由です。

さて7月2日に放送されたグランドファイナルは「ライブ=生中継」となっていますが、実は先に録画されていたようです。ケィティーが出演している部分がテレビで放送されているとき、シドニー国際空港で目撃されています。忙しい彼女のスケジュールに合わせて録画したのかどうかわかりませんが、いろいろ話題を提供してくれたファイナルでした。

 

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中