’’定期兼を忘れる心配なし!’’チップを埋め込んだオージー

自分の愛するペットにマイクロチップを埋め込んで、迷子、災害や事故などの時、ペットが名前を言えないので、飼い主が分かるようにするのは今や常識ですね。国によってはこれがないとペットを持ち込めないところもあるようです。

マイクロチップは多方面に使われています。銀行やクレジットカードが一番多いですが、スマートフォーンで決済する人も増えてきました。私の携帯はそこまで有能ではないので使っていませんが、他にパスポートなどにも使用されています。

シドニーの電車、フェリーと主なバス路線は州政府が運行していますが、私営バスも含めて紙の乗車券替わりに、「オパールカード」というマイクロチップの入ったカードを使用しています。定期券というのはなく、このオパールカードで乗車すると、利用した曜日、時間帯に応じて割引があります。

電車やバスなどに乗降するたびにタップ(カードを一定の場所にかざす)しなければなりませんが、使った後にポケットに入れたままにしておいて、翌日忘れて来て高い一回券を買う羽目になったりします。また別のオパールカードを買っても良いのですが、失くしてしまうこともあります。

シドニーに住む Meow-Ludo Disco Gamma Meow-Meowさん(正式な名前)は、何とこのオパールカードのチップを体内に埋め込んで、乗車券を忘れないようにしました。もし財布が盗まれても、お酒を飲みすぎて財布を落としても、これで帰宅することができます。

と言ってもマイクロチップを体に埋め込むのは、大変危険なことだそうです。誰でも勝手に埋め込めるわけではなく、専門家の埋め込んでもらったそうです。州の交通局としては、「真似しないように。もしオパールカードを不正に使用したら、取り消しする可能性もある。」と声明を出しました。

ミャオミャオさん、昨日からテレビのインタビューで、あちこちのニュースで見かけますが、この名前、その辺の芸能人より面白いですね。

定期券のマイクロチップを埋め込んだミャオミャオさん by ABC News

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中