亡くなって初めて知った「小林麻央」さんのこと。

インターネットを開くと、日本のトップニュースの見出しが出てきます。と言っても読みたいような記事が少ないのでいつも見出しを見るだけ、続きを開いて、読むこと稀にしかありません。

小林麻央さんの名前は、何度かそれらの記事で見たことがありました。「まおさん」と聞くと「浅田真央」さんを思い浮かべます。フィギアスケートで世界的に活躍していたので、海外に住んでいても知っていました。しかし「小林麻央」さんについては全く聞いたこともありませんでした。

最近よく見出しで見るので、何となく名前は憶えました。もとアナウンサーで、市川海老蔵さんの妻であること。そして乳がんで入院していたことも知りましたが、まさかこんなひどかったとは思ってもいませんでした。

今朝亡くなったことをネットで知ると、夫の市川海老蔵さんの記者会見を動画で見ることができました。それから「小林麻央」さんについてネットで調べると、闘病してからの麻央さんは、すごい人だったことを知りました。

芸能人が若くして亡くなると、その後神聖化されてしまいますが、彼女は自分の闘病をブログで発信することで、闘病にある人のみならず、たくさんの人に感動と生きる勇気を与えていたのですね。

私はブログの読者でもなく、ましてや彼女の病気についても知りませんでしたが、いろいろな方の記事を読んでいくだけで、涙が溢れて拭い去ることができません。もし私が闘病中で、彼女のことを知っていたら、まさに「私の生きる支え」になっていたと思います。

麻央さんが完治を信じて闘病していたのは、ふたりの小さなお子さんたちの将来を案じていたのかもしれません。夫の海老蔵さんは、将来、誰かを好きになれる可能性もあるけど、お子さんたちのお母さんの替わりにはなれませんからね。

残念ながらオーストラリアでは放送されませんでしたが、麻央さんを2016年社会に影響与えた「100人の女性」に選んだBBC放送は、ニュースで流しました。

小林麻央さんのご冥福をお祈りします。

下記のリンクはBBCニュースの記事ですが、英語文です。

Mao Kobayashi: Japanese cancer blogger dies at 34@BBCNews 

広告
カテゴリー: 日本 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中