アラスカは危険なところ?

日本でもニュースになったかもしれませんが、ここ数日アラスカで人間が熊に襲われる事件が続きました。私が住んでいたらデナリも熊が多いですが、人間が襲われる事件は殆どありませんでした。キャンプ場の近くまで現れても、パークレンジャーなどの努力で襲うことはありませんでした。

アラスカは治安は良い所ですが、大自然が相手なので野生動物だけでなく、危険は何処にでもあります。山を愛した植村さんだって、アラスカで命を落とされました。

私が働いたホテルの近くにある「グランデナリ」は、山の中腹にあります。そこからの眺めはとても良いのですが、ここまで上がるのはちょっとしたハイキング並みです。滞在した間に尋ねたのはわずか数回でした。

ここまでの道路は曲がりくなっていますが、道路はまだ舗装されていません。地下の凍土が溶けると地形が変わるので舗装できないそうです。ここまで上がるときは、ドライバーも命がけですよ。だって油断しているとムースと正面衝突しますよ。

ムースと衝突しないように!!

歩いていると、ココナッツが落ちてくることがあるかも?ココナッツが落ちてこなくても、大きな松ぼっくりがあるので注意してください。

 

アラスカでもココナッツに注意してね

ジョギングする人も多いのですが、動くものが好きな野生動物は、そのあとを追いかけるのが好きなようです。

熊が追いかけてくるかも

でも一番注意する必要があるのは、空飛ぶ物体?実はアラスカの大型「蚊」に誘拐される事件が発生しています。

蚊に攫われないように!!

アラスカ怖いね。この写真はアラスカに夏の間住んでいる、私の友達TamikoさんのFBからお借りしました。ありがとう!!こんな怖い所に今年も行きます。

 

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2013, アラスカ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中