北米旅行2016 その132「シドニーへは別々の飛行機で」

シドニーを出発してから2か月間の旅行も終わり、シドニーに戻る日が来ました。私はデルタ航空(何といっても一番安かったですからね)、そして友人はカンタス航空でシドニーに飛びます。幸い同じ時間帯なので、一緒に空港に行くことにしました。

それぞれのスーツケースと余分な荷物が1個。北米線は23kg以内の荷物が、2個まで預けれるのが良いですね。最近はシェアーカーUberを使い人も多いようですが、私たちはユニオンステーションまで行き、そこからシャトルバスに乗ることにしました。

ユニオンステーションまではオーナーKenさんが送ってくださるというので、大きな荷物がある私たちには嬉しかったですね。時間には余裕を見て6時間ぐらい前には出ました。ロサンゼルス空港にはいつも4時間前には到着するようにしています。

ロサンゼルス空港のターミナルもそれぞれ異なるので、まず私が乗るデルタ航空でチェックイン。その時余分な荷物も私がチェックインしました。それから友人が乗るトムブラッドリーターミナルまで移動。ここで夕食を取ることにしました。

トムブラッドリーターミナルは、国際線専用のターミナルです。8つあるターミナルでも最大でいつも混雑していますね。以前はチェックインカウンターの奥に、たくさんレストランがあったのですが、現在は2、3件しかありません。数少ないレストランで夕食を取りました。

友人が搭乗ゲートに進むと、私はデルタ航空のターミナルに行き、搭乗ゲートへと進みます。人数が少ない分トムブラッドリーターミナルよりは時間がかかりません。

たった2か月ですが、仕事をしない久しぶりの長期旅行でした。皆と旅行したカナダ、車で回ったグランドサークル、そして30年ぶりのメキシコと3部に分かれた旅行でした。シドニーから来た友人には初めての北米旅行。これでテレビで北米が報道されても、肌で感じることができるようです。

デルタ航空

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中