北米旅行2016 その130「DMVに行ってみた@パサディナ」

今回の旅行も最後の日、その日は大統領選挙の日でした。シドニーから別の友人が来ていたので、彼がステイしているパサディナで、大統領選挙の実況中継を見ながら食事することになりました。

彼のモーテルに行くと、食事まで時間があるというので、私はDMVに行くことにしました。2017年の免許が切れるまで半年もありません。次に戻って来るまでには切れるので、早めに更新するつもりでした。

地図では近いDMV(アメリカの陸運局)も、さすがアメリカ、多分片道5km以上あったと思います。何処までも何処までもまっすぐな道を、ヤシの木と信号機の数を数えながら歩いてみました。「何処まで行くの?もう少しかな?」と思っても目的の通りは現れませんでした。

DMVは午後5時に閉まります。まだ4時ごろでしたが、あまり遅くなると夕食にも間に合わないし、、、。でも今更引き返せないし、とりあえずもう少しという思いで、DMVに到着したのが、午後4:10頃でした。あと1時間しかないというのに「長蛇の列」オフィス内に100人ぐらいはいましたね。

まず手続きを始める前に、インフォーメーションに並びます。ここだけでも30人ぐらいいましたが、私の番が来て、「免許証を更新に来たの」というと、「更新手続きの用紙を持っているか?」と言われました。「来年切れるから更新を早めにしたいけど、、、」というと、そしたら「試験を受けろ」と言われました。

カルフォルニア州では、免許の更新時期が来ると、「試験が必要かどうか」コンピューターが選ぶそうです。もしそれに合格したら、オンラインで簡単に更新することができます。(写真は以前のものを使います)もし駄目だったら、DMVに行って更新手続きをしなければなりません。

時間がかかりそうだし、今更ペーパーテストを受ける気力もないので、そのまま退去。何とまた1時間もかけてモーテル近くにあるレストランまで戻ることになりました。

その後ロサンゼルスの友人からメールが来て、免許証はオンラインで更新できることになりました。切れても海外にいたら延長が猶予されるので、あまり早めに更新する必要もないようです。今度戻ったら、新しい免許証が待っています。

パサディナの有名な橋

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中