北米旅行2016 その129「パサデナへ行ってみよう」

私たちの宿からハリウッド大通りまでは45分くらい歩きます。そうするとタイタウンがあり、ハリウッドの観光名所まで歩くことができます。そのハリウッド大通りからいくつもバスが出ていますが、ちょっとお気に入りがパサデナ行です。

ロサンゼルスに住んでいたころはあまり行かなかったパサデナですが、今友人が仕事していること、友人の家に遊びに行くときもこのラインの方が便利、そして今回はシドニーから遊びに来ているもう一人の友人が、このパサデナに滞在しているので、尋ねていくことにしました。

パサデナはロサンゼルスの北の方にあり、ゴールドラインで繋がっています。この電車が通るようになり、ロサンゼルスに通勤する人たちも、この街に住むようになりました。どちらかと言えばちょっと古い落ち着いた街ですが、最近はおしゃれなレストランやバー、そして住宅街もできています。

友達が泊まっていたのはモーテルですが、安いモーテルというより、落ち着いた長期滞在にも良いモーテルでした。この辺りは緑が多いので、比較的治安も良く雰囲気もありますね。私にはちょっと寂しいけど、暮らしやすい街です。

友達と別れた後は、近くのピザ屋に入ってみました。ピザのソースを選んだら、トッピングを注文します。それぞれのトッピングで値段が異なります。ピザって普通15分ぐらいかかりますが、ここのは薄地なので注文してから5分足らずで焼きあがりました。

ロサンゼルスでは大抵自炊生活なので、たまにはレストランに入ってみるのも良いですね。ひとりだとフードコートか定食屋ですが、友人と一緒なので今回はちゃんとした場所で食事できました。

パサデナの市庁舎

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中