北米2016 その89「メキシコのコンビニOXXO(オクソ)」

プエブラで予約していた202ホステルに、ひどい取り扱いを受けた私たちは、インターネットで安いホテルを探して予約しました。すでに夕方になっていたので、そこまではタクシーで移動です。来たばかりの街では、市内の中心地(セントロ)に行くのは分かりやすいですが、郊外にでるのは分かりにくいので、バスを利用することもできません。

到着したホテルは安いモーテル風の部屋でしたが、シャワーとトイレがついているから文句はいえませんね。大きなダブルベッドが二つあるので(ひとつはロフト風にベッドの上にあります)後から入ってきた若者たちは、4人でひとつの部屋に泊まっていました。

受付の人がスペイン語しか話さないので、グーグル翻訳を使って会話しましたが、街から離れているので、あまりレストランはないようです。仕方ないので、メキシコシティーでもお世話になったコンビニOXXO(オクソ)に行くことにしました。

オクソには最低でも一日一回は行っていました。大抵は夜の晩酌用のビールを買いに行きましたが、その時飲料水も買っていました。このホテルは朝食がついていなかったので、滞在中毎朝コーヒーを買いに行くことになりました。

ちょっとした食料はホテルの前にあるドラッグストアーでも売っていました。朝はここで冷凍の菓子パンをオーブンで焼いているので、パンを買うことができました。その隣にあるOXXOも24時間オープンです。たくさんOXXOを利用しましたが、24時間開店しているお店は少なかったですよ。

OXXOで夕食と言っても美味しいものはありません。大抵はホットドッグのような簡単なものですが、その店にはマルちゃんの焼きそばがありました。コーヒーマシンがあるので、紅茶用に熱いお湯もありますが、インスタント麺にも利用できますよね。すでにメキシコ料理に飽きていた私は、マルちゃんについつい手が出てしまいました。

お湯を入れて3分待って、お湯をきったら「焼きそば」の出来上がりです。これにソースと青のりをまぜたら日本の味です。シドニーだったら絶対に食べないインスタント麺ですが、メキシコでは格別に美味しかったです。そのあと何度がお世話になりましたが、「マルちゃんの焼きそば」を売っていたのは、このお店だけでした。

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中