北米旅行2016 その73「セドナに行ってみたけど、、」

フラッグスタッフまでくれば、ラスベガスまでは数時間。グランドキャニオンを観光してから、ラスベガスに戻っても十分余裕はあります。友人にもう一度「グランドキャニオン見なくても後悔しない?」と聞いたけど、「観光客が多いところは嫌い」と言ったので、行かないことで結論をだしました。

しかし今回どうしても行きたかったところがあります。ここ十年ぐらい日本からの旅行者も増えている「セドナ」。パワースポットとしても有名になっているので、ちょっと尋ねてみることにしました。ラスベガスには何度も来ているけど、なかなかレンタカーする機会もないのでえ、観光客になって「セドナ」を観光することにしました。

フラッグスタッフからセドナまでは、車で約1時間の距離です。フラッグスタッフが高いところにあるので、何となく降りていくような気になりますが、国有林の中を抜けていくのは気持ちが良いです。砂漠のイメージが強いアリゾナ州ですが、この辺りは本当に緑が多いです。

木々の多い森林を抜けて、サイプレスやピニョンなどの低木が見え始めると、目の間に赤い岩が見えてきます。今まで行ったザイオン国立公園などのユタ州を思い出させる光景です。まだ街に入るまでは景色を楽しむことができます。

しかし街の中心地に入ると、そこは観光客ばかりではないのでしょうが、人、人、人。道路が狭いので、同じ観光地でもバンフのような広さを感じません。両側にある岩(それとも山?)に挟まれて、何となく窮屈な感じがしますね。

楽しかに景色も良いし、空気もきれいです。芸術家もたくさん住んでいるようで、サンタフェのような雰囲気もあります。ザイオン国立公園やモアブを通り抜けたときの圧迫感を感じました。

一応観光地もたくさんので、そのひとつチャペル・オブ・ホーリークロスにも行ってみました。しかし昨日までホリデーだったので、その余韻か何処も混んでいました。車を停めるところがないほどです。ここまでくる道路だってかなり混雑していました。これはもうここを抜けだすしかないですね。

街にはレストランがたくさんありますが、さすが観光地、かなり高いですよ。ちょっと裏通りにサンドウィッチ屋さんがありましたが、これが正解でした。その場所でも食べれますが、持ち帰れるように袋に入れてくれます。景色の良いところでランチにしました。

パワースポットでも、私たちはそれほど感動しませんでした。グランドサークルを旅行していると、ここより良い景色はたくさんあります。人のいなかった「バレーオブザゴッド」の方がう~んと良かったですよ。これも一度は訪れたから言えることかもしれません。まあ一度は行ってみる価値もあるかも、、。

セドナFacebookより

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中