北米旅行2016 その64「ジョットコースターより迫力があるMoki Dugway」

ユタ州からアリゾナ州にかけては、大自然の造形美を楽しみことができます。大自然が何万年もかけて作り上げた創造物、まさに神が作り上げたと言っても過言ではありません。すばらしい景色はグランドキャニオンのような渓谷だけでなく、アーチやナチュラルブリッジ、そしてモニュメントバレーのような、造形物も見ることができます。

そんな大自然の中に。時として人間が作った、ユニークなものを見つけることができます。Moki Dugwayは建物でも観光名所でもありませんが、その辺の遊園地にあるジェットコースターよりも迫力を楽しむことができます。迫力だけでなく、周りにはすばらしい景観が楽しめます。

ナチュラルブリッジ国定公園から、来た道を戻ってメキシカンハットの方に抜けることもできますが、お天気さえ良ければ、261号線を南に向かって下がり、Moki Dugway を通ることをお薦めします。

初めて来たとき「この先下り勾配が10%あるから、気を付けて!」のサインを見たとき、ただの急こう配な坂かと思ったら、これがとんでもない代物でした。シーダーメサ(台地)を抜けていくと、突然目の前に高さが400m以上の崖が現れえます。

前方には延々と広大な景色が広がっているのですが、下に降りていくには、舗装されていないスウィッチバックの道路を約5km運転しなければなりません。道路はそれなりに広いのですが、高いところが苦手な私には、ジェットコースターより迫力あります。

これで4回目でしたが、いつもヒーヒー言いながら、手には汗をためて運転しています。それでも誰かが運転すると「もっと怖いので」自分で運転しますが、ここだけは絶対に通り抜けたいルートです。もともとメキシカンハットから鉱山への近道として作られたそうですが、今では旅行者のアトラクションになっています。

Moki Dugway (A.K.A. Mokee Dugway) on State Route 261 in San Juan County, Utah. The highway decends/climbs 1,100 feet in just 3 miles on a dirt road carved out of steep rock cliffs.

Moki Dugway

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中