北米旅行2016 その63「ナチュラルブリッジをトレイルから見る」

モンテセロの近くで車中泊した私たちは、そのまま朝食を済ませて、ナチュラルブリッジズ国定公園に向かいました。ここは岩の柔らかい部分が川や雨の水と風で浸食されて、橋のようになったところがたくさんあります。アーチ国立公園やほかの国定公園の中でも、ナチュラルブリッジは見ることができます。

この国定公園もちろん入場料が取られます。アメリカの永住権または国籍を持っている人は、62歳になると無料になりますが、まだ私にとっては先のこと、その年になったらゆっくりと国立公園を回ろうかな?

ここには3つの有名なナチュラルブリッジがあります。以前は探検家や大統領などの名前もつけられたそうですが、1909年ホピ族の言葉から名前が付けられました。

シパプナチュラルブリッジ

シパプナチュラルブリッジ

シパプ、カチナ 、オワチョモの三つのブリッジはは公園内の道路から見ることができます。上から見るとそのスケールが味わえませんが、橋の袂まで降りてみると雄大さが実感できます。

私たちは一つだけ降りてみました。降りるたびにブリッジの形も変われば、醍醐味を味わうことができます。三つのブリッジはトレイルでつながっています。もし時間に余裕があれば、全部歩いてみるのも良いですね。

私たちは昼間しか公園にはいりませんでしたが、公園自体は24時間オープンしているそうです。この公園は夜空が暗い公園として、ダークスカイ第1号に指定されました。私たちも車の中から夜空を見ましたが、天の川が手が届くくらい近くで見れましたよ。

夜空がきれいに見える by flicker

夜空がきれいに見える by flicker

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中