北米旅行2016 その62「秋風に誘われて、、、」

その夜オートキャンプ(車中泊)と決め込んだ私たちは、ケインスプリングスピクニックエリアで休憩しました。ここにはきれいなトイレがあったり、ピクニックテーブルがあってゆっくりと休憩できます。もし私たちがもっと遅くに来たら、ここで車中泊をしたかったくらいです。

お隣にはHole N‘‘The Rockというアトラクションがあるようですが、私たちは知らなかったので、岩にホールでもあるのかと思って、そこまで行ってみました。しかし途中から道が悪くなり、あまり良いトレイルもないので引き返しましたが、結局岩にホールはなかったようです。

ニューズペーパーロック

ニューズペーパーロック

その後州道211号を通ってキャニオンランズ国立公園の方へ向かいます。途中に先住民が残した壁画「ニューズペーパーロック」があります。ここはユタ州の歴史遺産に指定されています。それぞれの壁画がどういう意味があるのか知りませんが、なかなか興味ありますね。

このまま進むとキャニオンランズ国立公園、ビッグスプリングキャニオンオーバーまで行けます。しかし夜遅くなってきたので、今回はここで引き返すことにしました。最後まで行けば、デッドホースポイントに似た景色が楽しめるようです。

でも同じ道を引き返しても楽しくないので、途中から州道136号線に入り、山道を通ってモンテセロに抜けることにしました。この道を通るのは初めてでしたが、高度が高いせいかユタ州とは思えないほどポプラなどの高い木が茂っていました。そしてミュールディアーの多さにびっくりしました。

ポプラが紅葉して

ポプラが紅葉して

夕方ということでもう車もほとんど通りませんが、そのためか野生動物が道の近くまでやってきています。牛もたくさん放牧されていましたが、圧倒的に鹿の数が多かったです。こんなところで野生動物に会えるのは嬉しいです。今回のアメリカドライブ旅行で、鹿の姿を見たのも初めてでした。

ポプラはすでに黄色に染まっており、すでに二週間ほど過ぎていましたが、カナダのバンフを思い出しました。この辺りユタ州というよりコロラド州に似た雰囲気があります。自転車で来るのは大変でしょうが、車ならこんな寄り道もできます。たまには迂回も楽しいですよ。ユタ州の荒々しい岩のイメージから解放されました。

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中