北米旅行2016 その47『ハリウッドで観光気分』

サンフランシスコからラスベガスに行くこともできましたが、ロサンゼルスで2泊ほど、のんびりすることにしました。泊まったのは『くにこさんの宿』、今回の旅では二度目ですが、すっかり私の常駐宿になりました。何と言っても値段も安いこともありますが、オーナーのケンさんとくにこさんの優しさかな。何だか親戚の家にいるみたい。親戚の家だと気兼ねするけど、ここならお金払っているから、気兼ねもいりませんね。

初めて泊まった友達も、もう何度も来たことあるように、その家で落ち着いていました。日本食を作って食べたり、宿にいる人たちとお話ししたり、、。まったりするのが目的です。カナダではのんびりする暇もなかったので、旅の疲れをとって、これからの大変であろう旅に向けて、ゆっくりとしました。

でもシドニーからの友人は初めてですからね。やっぱり一緒に観光したいと思います。宿はちょうどダウンタウンとハリウッドの中間にあるので、頑張ってハリウッドまで歩くことにしました。私がアメリカに初めて来た時泊まったのもハリウッド。バッパーも多いので、くにこさんの宿を知る前は、いつもこの周辺に泊まっていました。

懐かしいマイケルジャクソン

懐かしいマイケルジャクソン

 

ハリウッド周辺なら車がなくても、ひとりで食事できる店に歩いて行けます。電車でダウンタウンにも簡単に行けるようになったので、私が初めて泊まった頃より、本当に便利になりました。夜の治安は『とっても良い』とは言えませんが、大通りをあまり遅くまで徘徊しないとか、注意していればそれなりに安心です。映画館、シアターもあるので、一人旅でも楽しめます。

観光はなるべく昼間にしましょうね。いつものようにハリウッド映画やテレビ、音楽に貢献した人たちの名前が彫られた『ウォークオブフェイム』が見えてくると、『ハリウッドに来た』という実感がします。チャイナマンズシアターに行って、有名スターたちの手形を見たり、その周辺にうろついているスターのソックリさんや映画のキャラクターを見ると、ハリウッドですよ。

花は綺麗にさいていました、日差しが強かった

花は綺麗にさいていたけど、日差しが強かった

あんまり映画ファンじゃないので、『何なの?』という顔をしていました。きっと私のように20代で初めてアメリカに来て、『きゃあ〜』と叫びまくった体験があれば、何度来てもここにも『思い出』があるのですが、、。友達の年齢じゃ感動できないかな?

車があればこの後、ファーマーズマーケット、ビバリーヒルズ、そしてサンタモニカと、観光地を移動できるのですが、電車とバスじゃ一日一ヶ所しか行けません。まあ友人があまり興味なさそうなので、とりあえず一ヶ所で『ロスに来た』という観光気分を味わってもらいましょう。

カナダで雪が降るまでの寒さを体験した私たちには、ロサンゼルスの日差しも強すぎました。すでに秋だというのに、日中の日差しはシドニーの夏以上、ガンガンに暑くてとても耐えられません。さっさと引き返して、翌日のラスベガス行きに備えました。

 

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中