北米旅行2016 その45「ロスへの移動はいつものMega Bus」

サンフランシスコ3日目は、荷物を預けてホテルをチェックアウトすると、昨日と同じように市内の中心地に出かけました。昨日行ったチャイナタウンで食事したり、くねくね坂で有名なロンバート通りに行ってみたりと、観光客よろしくサンフランシスコを楽しみました。

でも運賃が高いので名物のケーブルカーにも乗らず、フィッシャーマンズワーフも写真を撮っただけ、あまり人が集まるところは二人とも苦手です。昨日ゴールデンゲートブリッジを見たから、サンフランシスコ一番の観光名所は見たわね。そう見るだけで満足する「安上り観光客」です。

あの有名な「アルカトラス」もいつも遠くから見るだけ、まだ一度も行ったことがありません。今度来るときのために、何かしら観光地を」取っておくのも良いでしょう。車がないので郊外には出れないけど、ヨセミテ公園、モントレーやカーメルなど、郊外にも見どころいっぱいあります。そういえば、ナパバレーだけはまだ一度も行ったことがありません。

今回「サンフランシスコで観光したいところは?」と友人に尋ねると、「特に、、、」という返事が戻ってきました。そこでこの街のスケジュールは2泊3日、安宿もないのでさっさと夜行バスで移動することにしました。

次の目的地はロサンゼルス、私の常駐の安宿があります。そこからいよいよアメリカの旅が始まります。ロサンゼルスはちょっとした仕切り直しのために経由することにしました。サンフランシスコからその次に行くラスベガスまで、飛行機やグレイハウンドバスでも行けますが、この三都市の移動は、安い旅の味方「Mega Bus」と決まっています。

今回はサンフランシスコ~ロサンゼルス、ロサンゼルス~ラスベガス間を二人分予約しました。二年前に利用した時と違って、一部の席が有料で予約できます。2回の前列は5ドル、テーブルのある席は4人掛けの席は3ドル、前列から2番目の席なら1ドルとなっています。

早めに予約すれば5~10ドルでチケットが購入できますが、2番目の席なら1ドルなので、予約していても損はないですね。予約していれば席を取られる心配もなく、早めに行って並ぶ必要もありません。

というわけで、今回のチケットは、予約手数料、座席予約料も入れてふたりで「わずか36ドル」でした。これってグレイハウンドのロサンゼルス~ラスベガスの一人分の料金ですよ。もちろん早めに予約したから割引がありますが、後から予約するほど高くなります。もっと西海岸での路線網を増やして欲しいといつも願っています。

Mega Bus

Mega Bus

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中