北米旅行2016 その36『バンクーバー市内で飲茶を食べるなら』

バンクーバー最後の日は、キャピラノサスペンションブリッジを観光した後、バンクーバー市内に向かい、レンタカーを返しました。その日は午後市内を散策したり、買い物をしたりする予定でした。レンタカーを返却したので、あまり遠くへは行けませんが、まずは腹ごしらえ?昼食を食べることにしました。

バンクーバーは香港の中国返還以前から、中国系移住者が多い所ですが、中国返還後さらに増え、今は中国本土からも移民も増えています。私がいた頃から何人か集まると『飲茶』に出かけていましたが、いつもチャイナタウンの東の方が多かったですね。

バンクーバー市内で飲茶と言っても、長年住んでいないので情報がわかりません。友達に聞いても『あまり行かない』というので、インターネットで情報収集することにしました。トリップアドバイザーなどの口コミもありますがあまり信用できないし、カナダ人と私たちの味覚は異なります。そこで地元に住んでいる日本人の方のブログを参考にさせてもらいました。この方直接お会いしたことはありませんが、私の友人の友達。友人がバンクーバーに住んでいた頃、知り合ったみたいです。

ダウンタウンのハイアットホテルの地下にあるビクトリアレストランが美味しいというので、早速行くことにしました。ここは周りがオフィスビルで、スカイトレインの駅にも連結しています。ちょっとしたショッピンセンターで、ホテルの宿泊客でなくても、簡単に利用することができます。

予約しなかったのでレンタカーを返却をしている間に、英語が話せる友人に先に行ってもらいました。先日バンクーバーの友人と会うときは、ちょっと失敗をしでかした友人、今回は何とか目的地を探しあてたようです。(と言ってもまっすぐだけどね!)

レストランに到着すると奥の方の10人掛け、待遇も良くガイドをしているような気分。メニューが来ますが、分からないというのでお任せされました。まずビールですよね。とりあえずビールを飲んでいれば文句は出ません。やってきた物から野菜と海鮮類を中心に何品か取って腹の足しにします。焼きそば、チャーニーズブロッコリーの茹でた物などは、特別にオーダーしました。

ここは香港系の飲茶レストランらしく、私たちの口にもあいます。ホテルの地下にあるせいか、とってもおしゃれなレストランで、周りのオフィスで働く人たちが目立ちました。日本人観光客だけでなく、中国人の観光客もいません。まるで地元に住んでいる気分で食事を楽しむことができました。

少しお腹がいっぱいになったところで『紹興酒』という声、日本酒のオーダーよりは良いけど、昼間からあまり飲みすぎないでください。と言っても旅は今日が最後、皆んなでお酒が飲めるのも今日限りですね、、。宴会昼の部ということで、たくさん食べて、たくさん飲みました。

★Victoria Chinese Restaurant
#260-1055 West Georgia Street Royal Centre, Vancouver, BC
Phone: 604-669-8383

Victoria Chinese Restaurant

Victoria Chinese Restaurant

 

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中