北米旅行2016 その26『私は一人何役?』

ジャスパーから無事に列車でバンクーバーに到着すると、皆さんが荷物を受け取っている間に、レンター会社に連絡をして、バンクーバーの駅に迎えに来てもらいました。今回レンタカーを運転するもうひとりのドライバーHさんと一緒に、レンタカー会社に行きました。

レンタカーは8人乗りを申し込んで、確認ももらっていたのに、結局7人乗りのレンタカーが手配されていました。レンカー会社にあった8人乗りのSUVが用意できるまで待つことになりました。アメリカの生産のこの車は新車だと800万ぐらいする高級車で、ちょっとビビってしまいましたが、NRさんは運転経験も長く、トラックなどの大型車も運転したことがあるそうです。

駅に戻り全員の荷物を詰め込むと、私たちはホテルに行き荷物を下ろすことにしました。バンクーバーに不案内の皆んなを残すのも嫌でしたが、そのために私のバンクーバーの友人に、案内を頼んでおきました。しかし彼女が来るまで待っていると、時間も掛かるので待ち合わせ場所を伝え、友達を探してもらうことにしました。

ホテルに荷物を置いたら、昼食予定場所に直行するつもりでいたら、メンバーのひとりから電話があり、私の友達がいないというのです。待ち合わせ場所も指定していたので、間違うはずもありません。こちらからは彼女が見つけにくくても、6人も日本人が固まっていたら、彼女の方からみつかるはずです。

仕方ないので皆んなを迎えに行くと、私が指定した場所以外の所にいます。私はグランビルマーケット行きのフェリー乗り場と教えておいたのに、、。確かに以前より少し場所が変わっていたけど、フェリー乗り場なんてすぐにわかるはずです。だって他に埠頭らしいものはないはずですから。

私の友人は英語が話せます。バンクーバーの住人に聞くぐらいの頭が働らかなかったのでしょうか?結局私の友人とは会うことができませんでした。といっても、ひとりで来た時に会っていたので良かったのですが、、。結局後日皆さんと一緒に、この友達と会うことができました。

私はひとりしかいません。ガイド兼添乗員ですが、ひとりで何役も出来ない時もあります。全員の荷物をホテルに下ろすのが重要事項でした。その時もドライバーのHさんのナビゲーター、そうでないとホテルにも行けませんからね、、。ということですが、何とかその日の目的、グランビルアイランドに行けたので『よし』としましょう。

レンタカーした車とどう車種のフォードユーコン

レンタカーした車とどう車種のフォードユーコン

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中