グレーシャースカイウォークは行く価値あるか?

ブリュースタートラベルは、バンフを中心に定期観光バスを運営しています。私がガイドをしていた以前からアサバスカ氷河では雪上車による氷河観光も催行していましたが、現在はバンフのゴンドラやマリーンレイクのボートクルーズ、そしてバンフ市内にはホテルも傘下に置いて、カナディアンロッキーの観光を手広く運営しています。

ブリュースターの定期観光バスを利用すると、雪上車の予約もその場でできますが、個人で行く場合には早めに予約しておいたほうが良いです。雪上車観光にはディスカバリセンターからの往復バスを含めて、最低でも1時間半は必要ですが、予約しないで行くと到着してから2〜3時間必要となります。

ブリュースターのサイトで簡単に予約することができますが、個人で行くと2016年から『雪上車のみの観光予約』ができなくなりました。2014年5月にオープンした新しいアトラクション『グレーシャースカイウォーク』と一緒に予約することが必要です。そのために時間に余裕がないと、3〜4時間はかかります。

私たちはバスをチャーターした旅行会社を通じて予約したので、『雪上車のみの観光』を予約することができました。グレーシャーウォーに行ってみたい気もしましたが、時間的に余裕がなかったので取りやめました。バスの中から見た限りでは、『あまり行く価値』もないようです。

スカイウォークはアイスフィールドパークウェイのすぐ横、サンワプタバレーまで約350mのところに作られています。私のように高所恐怖症の人はあまり興味ないかもしれませんね。この場所は道路の横に駐車場があり、以前から氷河が見れる場所として車を停めていました。スカイウォークに行かなくても氷河は見えるし、谷間での高さは体験することができます。

個人で雪上車に乗りたい人は、スカイウォークが含まれた『グレーシャーアドベンチャー』のチケットしか購入できないので、否応が無しに強制的にこのツアーに行かなければなりません。道路から見ただけでしたが『特に行く価値なし』が、ツアーガイド経験者としての意見です。2017年度はどうなるかわかりませんが、行くときの参考にしてください。

ディスカバリーセンターでチケットを購入した時点、または予約がある方は、ディスカバリーセンターに到着した時点で、『スカイウォーク』と『雪上車観光』のどちらが先になるか、案内がありますので必ず確認してください。スカイウォークまでディスカバリーセンターから片道5分足らずです。

グレーシャースカイウォーク

グレーシャースカイウォーク

 

 

広告
カテゴリー: カナダ旅行 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中