北米旅行2016 その14『ヨーホー国立公園観光』

カナダ旅行二日目は、ヨーホー国立公園観光です。日本からの観光客は、バンフ滞在が二泊のみというのが多く、1日目がカルガリー空港からの移動、そして2日目が雪上車観光を含む、カナディアンロッキーの観光、そして3日目にカルガリー空港に移動のパターンが多いです。ツアー割合で言えば、わずか3割ぐらいしか、ヨーホー国立公園を観光しません。

バンフからジャスパーの間にもたくさん湖を見ることができますが、『ヨーホー国立公園観光』の主役はカナディアンロッキーの山ではなく、山あいにたたずむ湖たちです。三人姉妹に例える山や岩などあちらこちらにありますが、この観光中には個性的な美しい湖を3箇所見ることができます。

バンフからレイクルイーズまでは、今回2回走行することになるので、この日は93号線(ボーバレーパークウェイ)を通ってレイクルイーズまで行きます。ここにはジョンソン渓谷などの観光地もありますが、そこはカット。旅行会社の方針かガイドさんの好みかはわかりません、、。そのかわりCP鉄道がよく見えるところで写真ストップしました。ちょうど貨物列車が通過したので、ラッキー、長い長い車両を数えることになりました。

次は私がカナディアンロッキーで一番大好きなモレーンレイクに向かいます。私がいた頃に駐車場が増設されましたが、中国人の観光客増加もあり、駐車場は車を停めるスペースがありません。モレーンレイクロッジが増築したので、宿泊客の車も増えていることでしょう。しかし湖は私がいた頃と変わっていませんでした。バンフに来るたびにこの湖までは来ていましたが、ここに来ないとバンフに戻ってきた気がしませんね。

雨は降りませんでしたが、前々日に雪が降って以来、雨模様の様子。雲が出ていたのでレイクルイーズは、お天気を見ながら行くことにしました。例え湖が見えなくても、翌日は戻っては来ないという約束でだったので、午後に回すことにしました。

モレーンレイクからはお隣のブリティッシュコロンビアに入り、いよいよヨーホー国立公園に入ります。ナチュラルブリッジを見た後、エメラルドレイクに向かいました。このバス会社はここでカヌーに乗りたい方のために、ゆっくりと時間を割いているようですが、年配者の多い私たち、誰もカヌーには乗りませんでした。カフェも閉まっていたので、ギフトショップで時間を潰していたようです。

次はタカカオフォールズに向かいました。途中でマウンテンゴートが出没するところがありますが、残念ながらその姿は見えませんでした。日本から車椅子を持ってきたのに、この日は誰もその存在に気付かず忘れてしまいました。Oさんは川の手前から滝を見てもらいましたが、車椅子があったら近くまで行けますよ。

この旅行会社は1日観光には昼食がついています。レストランでの食事ではありませんが、時間と経費節約のためには良いですね。この日はBBQランチでした。ガイドさんがガスコンロでソーセージを焼いてくれ、ホットドッグバンに挟んでくれました。雨も降っていなかったので、フィールドのツーリストインフォメーションセンターにあるピクニックテーブルで頂きました。ここは水洗トイレもあるので、休憩にもぴったりですね。

その後最後の観光地レイクルイーズに向かいますが、ほんの10分でもスパイナルトンネルで止まってほしかったな。CP鉄道が線路を敷いた時に、勾配を抑えるために山のなかに『螺旋状のトンネル』を掘った所です。ちょうど貨物列車が通過していましたが、運がよいと列車の先頭と後尾が、トンネルから出ているのが見えます。土木系を専攻した皆さんだから、止まって観光してほしかったのだけど、、、。

ホットドッグのランチ

ホットドッグのランチ

レイクルイーズは何時行っても観光客でごった返しています。皆さんにとっては一度だけ、その時しかないわけですから、やはり湖全体が見えるのがベストですね。観光客は多かったけど、湖は見ることができました。写真を撮る場所を探すのが大変だけど、やはりカナディアンロッキーで一番人気のある湖だから仕方ないのかもしれません。私の友達には駐車場まで来て、『湖が遠いと思って諦めた』人もいますが、わずか歩いて5分ぐらいです。

雲で山の一部が隠れたシーンもありましたが、湖全体は3箇所とも見ることができました。ロッキーの神様に感謝しないと、、。私の脳裏には30年前の湖の姿が、今でも鮮明に残っています。水面が波がなく鏡のように周りの風景を映し出されていたり、氷が溶け出したばかりの5月頃の湖だったり、高山植物が咲き乱れる夏の湖だったり、、、。雨でその姿が少しも見えなかったり、、。

来るたびに『今度はいつ戻ってこれるかな?』と思う私ですが、決して『もう戻れない』はないと思います。私はカナディアン、ここは私の故郷。たとえシドニーの方が長く居住していても、ロッキーは私の心のなかにいつも存在しています。

モーレンレイク 2016年9月

モーレンレイク 2016年9月

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中