アメリカからキューバに旅行するなら今がチャンス!!

世界中を旅行した私ですが、まだ行ったことのなり国もたくさんあります。そんな中一番の憧れの国が『キューバー』、革命の指導者カストロ議長が生きている間に行くのが夢でしたが、その夢は残念ながらもう叶わなくなりました。今まで何度かキューバー旅行を計画しましたが、いつも航空券が高いなどの理由で行けませんでした。

今年の9月中旬から北米旅行に行きましたが、その時も最初はキューバ旅行を計画していました。カナダからだと簡単に航空券を予約できたからです。ところ実際に航空券を予約しようと思ったら、最初の予定の2倍以上、バンクーバーから片道でUS$700ドルぐらいしました。こうなるとちょっと考えてしまいますよね。結局メキシコ旅行に予定を変更しました。

今までキューバに行けなかったのは、アメリカからの直行便がないからです。KAYAK.COMなどの旅行サイトでも、アメリカらキューバー行きの航空券は予約することができませんでした。日本からのツアーはほとんどがカナダのトロント経由です。バックパッカーで世界旅行をしている人は、メキシコに行きカンクンからキューバを目指す人が多かったです。

しかし久しぶりにグーグルフライトを見て驚きました。何と現在、カヤックやエクスペディアのサイトで、アメリカの都市からキューバーの首都ハバナ行きの航空券を予約することができます。私が旅行計画をする直前まで、アメリカからキューバー行きの航空券を検索したら、『予約できません』という表示が出ていました。

キューバーとアメリカが国交回復をしたのは去年の夏、オバマ大統領は今年の3月に『アメリカ大統領として』歴史的なキューバ訪問を果たしました。今年の3月のことでした。アメリカから直行便が出ると聞いていましたが、まさかこんなに早くフライトが可能になるとは??実際は8月の下旬にアメリカ国内からキューバー行きの直行便が就航したようです。

例えばロサンゼルスからハバナ行きの航空券を検索してみましょう。ハバナに一週間滞在するとします。クリスマスからお正月にかけては航空券も高くて、安くてもひとり500〜1000ドルします。しかしお正月を過ぎて、アメリカの学校が始まる頃には、往復300ドル以下で飛べる日もあります。これなら今回行ったメキシコシティーに行くのとあまり変わらない値段です。

11月9日のアメリカ大統領選挙で、トランプ氏が次期大統領に選ばれました。その後11月25日には、キューバの指導者だったカストロ議長が永眠しました。すでに何年も病の床にあったので、いつかこの日はくるはずでしたが、トランプ氏が次期大統領に選ばれてからとは、、。

2017年1月20日、トランプアメリカ大統領が誕生しますが、対キューバ政策はどうなるのでしょうか?『就任早々に撤回!逆戻り』という予想もでています。もし逆戻りすれば、もちろんアメリカからの直行便もキャンセルされるかもしれません。アメリカからキューバに旅行するなら、今がチャンスからもしれませんね。

LAX~HAVの往復航空券 1/10~1/17,2017

LAX~HAVの往復航空券 1/10~1/17,2017

 

広告
カテゴリー: 旅行情報 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中