北米旅行2016 その13『バンフのスーパーマーケットで買い出し』

カルガリー空港で集まった8人は、時差もありますがまず昼食にします。現地集合の私たちは、朝もまともに食べていないので、お腹も空いていました。カルガリー空港の3階にはフードコートがあり、ファーストフードの店が並んでいます。皆さんには日本で両替してくるように頼んでおきました。現地通貨とお店のシステムに慣れてもらうために、基本的に各自でオーダーします。皆さん結局アジア料理を頼んでいました。

昼食が終わるとNさんの運転する車でバンフに向けて出発です。カルガリー空港からバンフまでは135km、約1時間半で到着します。途中ガイドもありましたが、皆んなが寝ると案内はお休み、カナディアンロッキーが見え始めると、また周辺の説明が始まりました。バンフに到着すると、一度大通りを車で通ってもらい、自由行動(殆どありませんでしたが、、)の時のヒントにしてもらいます。

ホテルに到着してチェックインしたら、車椅子のOさん夫妻以外は、街に行きたいというので一緒に歩いて行きました。1日目は疲れもあるので、最初からホテルでBBQディナーと案内しておきました。そのためにスーパーマーケットに買い出しです。

以前はセーフウェイだったスーパーマーケットは、現在IGAと名称変更になっていました。このスーパーはバンフ大通りの北側、町の中心から歩いていける所にあります。地元住人だけでなく、キャンプやホテルで自炊する人たちが、食料品や生活必需品を購入しにきます。私がいた頃はこのスーパーしかありませんでしたが、今は小型のスーパーとアジア食料品を取り扱っているところもあります。

日本から日本酒は持ってきてもらいました。カナダは酒税が高いのでお酒が高い。日本酒だけではすぐに足りなくなるので、地元のビールを購入します。カナダではビールやワインは、政府が認定したお店でないと購入できないので注意してください。スーパーやコンビニでは購入できません。夕食と2日分の朝食、お酒のつまみを購入すると、荷物があるのでタクシーでホテルに向かいます。男性陣は歩いてホテルへ、でもわずか20分ぐらいしか掛からなかったそうです。

部屋の中にあったキッチン

部屋の中にあったキッチン

ホテル内にBBQの設備もありますが、寒いので部屋の中のキッチンで料理することにしました。グラスとカップなど8人分なかったので、フロントに頼んで持ってきてもらいました。小さなコーヒーテーブルを囲んで、8人で宴会です。ソファーと椅子、クッションを座布団代わりにして、、。仲間同士だったらこの方が楽しいですね。

レストランで毎日食べても飽きます。特に最初の晩は時差もあるので、疲れた時に自由に解散できる、部屋で夕食は便利です。お手洗いは2つありましたが、シャワーがひとつなので、8人でシェアーするのに時間が掛かります。部屋で夕食なら準備をしている間に交替で利用できます。仲間同士だからできるのかもしれません。

シドニーから来た友人は久しぶりにあったので、話もなかなかつきなかったようです。こうやって1日目の晩は楽しくワイワイ言い合って時間が流れて行きました。私にとって初めての方が多かったけど、電話で話したりしていたので、仲間に入れていただきました。でも皆さんにとっては、やっぱりツアーが終わるまではガイドか添乗員ですね。

IGA Supermarket Banff

IGA Supermarket Banff

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中