北米旅行2016 その11『バンフのホテル』

カナダ旅行の計画を立てた際に、大体の計画と日程が決まったら、最初に各都市のホテルを予約しました。今回私の旅行日はガイドフィーはない分、皆さん(他の7人)で払ってくれることなりました。しかし旅費を旅行日を見積もる時、ホテルは一日ひとり1万円(換算レートは変化するので、1カナダドル100円)と計算して、予算を立てました。

大体1泊700ドル以下で抑えれば、何とか予算内に収まりますが、カナディアンロッキーは9月といえばまだ観光シーズン、ホテルもそれほど安くありませんでした。ツインの部屋を4つ予約すると、どうしても予算オーバー、中には4部屋取れないところもありましたが、皆んなが知り合いということで、相部屋(ツインの部屋に4人で泊まる)ことを前提に予約しました。

仲間同士ということもありますが、皆さんお酒好き、毎晩宴会になりそうです。ホテルで飲むと高くなるので、できたらキッチン付きの部屋を取って、そこでつまみも作れるようにと、ホテルを探しました。4人から6人で泊まれる部屋は以外と多いのですが、8人で泊まれるとなると少ないですね。

ホテルを探すときに利用するのが、旅行会社とホテル検索サイト、いくつか見て一番値段の安い所、比較的交通の便の良いところ、できたら朝食付きなどを条件に検索していきました。その結果、バンフで見つけたのが1ルーム、1ロフト(2ベッド)そしてソファーベッドの8人で泊まれる部屋でした。

バンフの大通りからトンネルマウンテンに上がったところにあります。この近所には2ベッドから3ベッドあるシャレーもたくさんあります。最初は町から遠いと思ったのですが、歩いても15分ぐらいでしたね。バンフ市内にはバスもありますが、今回は一度も使わず、ちょっと足の不自由な方がいらっしゃるので、タクシーを使いましたが、10〜12ドルぐらいでもどれました。

市内には大型のスーパーもありますが、このホテルのすぐ近くにもミニスーパーとお酒屋さんがあります。それにコインラインドリーもあるので、長期滞在する方にも便利です。隣にはユースホステルもありました。

朝夕は鹿なんかも歩いていますが、近くにはベアー注意と狼注意の張り紙がありました。市内の人が多いところより、自然を楽しむことができます。

バンフの宿『トンネルマウンテンリゾート』

バンフの宿『トンネルマウンテンリゾート』

 

広告
カテゴリー: 北米旅行2016 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中