北米旅行2016 その5『グレイハウンドでバンフへ』

今回のカナダ旅行の目的は、友人の仲間たちが日本からやってきます。今年初めに旅行計画を依頼されてから、半年以上かけていろいろと計画を練ってきました。一度旅行が始まったらゆっくりと知人に会うこともできません。そこで友人の仲間たちが来る前に、ホテルの下見を兼ねて、バンフに数泊することにしました。

バンクーバーからバンフに行くには、現在3つの方法があります。ロッキー山脈の玄関口カルガリーまで飛んでバンフに向かう。バンフまで列車で行く。しかしこの選択は貧乏旅行には無理ですね。現在バンクーバー〜バンフ間は、ロッキーマウンテニア号という特別観光列車しか運行していません。この間を食事付きで1泊2日かけて運行しています。

ということで私の選択は、いつものグレイハウンドバスです。バンフには過去10年間で2度訪問していますが、ケローナに友人がいるので、そこに泊まってからバンフに行っていました。今回はその友人を訪ねる時間がないのでバンフに直行します。

グレイハウンドはメインストリートにあるパスフィックセントラル駅から出発します。チャイナタウンからも近く、ここからバンフやジャスパー行きの列車も出ています。バンクーバーの中心地からは、スカイトレインやバスで来ることができます。

バス料金は早めに予約すると安く行くことができます。時間帯や曜日によって少し異なりますが、インターネットで予約すると50〜70ドル前後で買うことができます。バンフまで約13時間、バンクーバーとバンフとの間には1時間の時差があります。現在1日4便運行されています。

バスの中にはトイレがついています。インターネットも利用できます。バスによっては、PCや携帯用の電源もあります。

グレイハウンドカナダ

グレイハウンドカナダ

広告
カテゴリー: Uncategorized タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中