錦織選手ベスト4進出@全米オープン

つい先日オリンピックが終わったと思っていたら、もう全米オープンも終わりに近づいていますね。時間があっというまに流れていますが、昨日は錦織選手と英国のアンディ・マレー選手の準々決勝の試合が行われました。興奮してご覧になったファンの方も多いと思いますが、試合結果はまさに興奮そのものでした。

『ニシコリがマレーを茫然とさせた』『ショッキングで落胆すべき敗北』
テニスの全米オープン男子シングルス準々決勝で世界ランク7位の第6シード、錦織圭(日清食品)が同2位で第2シードのアンディ・マレー(英国)を破る大金星をあげた。1−6、6-4、4-6、6-1、7-5で勝利。今大会優勝候補の最有力候補に挙げられていたマレーの撃破は全世界に衝撃を与えている。(Yahooニュースより)

リオオリンピックで金メダルを獲得したばかりのマレー選手に、オリンピックで敗れた錦織選手が、『屈辱の念』をはらしたのでしょうか。もしオリンピックでマレー選手に勝っていたら『金メダルの可能性』だってあったはずです。3時間58分の死闘は、まさに怨念で戦いぬいたのかもしれません。

準決勝は現地時間で9月9日金曜日ですが、日本での放送は9月10日早朝になります。対戦相手はスイスのスタン・ワウリンカ選手です。全豪オープンや全仏オープンでの優勝経験もあるので、楽な選手ではありませんが、2年前の決勝進出というあの感動と興奮を、もういちど見せて欲しいです。

September 7, 2016 - Kei Nishikori in action against Andy Murray in a men's quarterfinal match during the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center in Flushing, NY.

September 7, 2016 – Kei Nishikori in action against Andy Murray in a men’s quarterfinal match during the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center in Flushing, NY.

広告
カテゴリー: アメリカ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中