散々だった国勢調査の日

昨日はオーストラリア国勢調査の日でした。オーストラリアの国勢調査は1911年から5年ごとに行われていますが、今年からは初めてオンラインになりました。PCを持っていない人や個人情報が漏れるのが嫌な人は、用紙に記入して郵送することもできます。しかしなるべくオンラインですることを奨励していました。

『国勢調査まであと何日』というCMを流して、8月9日に国勢調査に参加するように宣伝していました。何百万人という人が同時期に同サイトにアクセスすれば、サイトがクラッシュしてしまいますが、政府は『絶対にクラッシュしません。国勢調査にアクセスしてください』と宣言していました。

ところがやっぱりオーストラリア、午後7;30頃からサイトはメルトダウンしてしまいました。サイトは閉じられ何百万という人たちがアクセスできなかったようです。政府は『個人情報が漏洩すると考えている人たちが、国勢調査に反対して海外のハッカーたちがアタックしている。』と声明を出しました。

今日になると、『この声明はウソ。アクセスが集中してメルトダウンしたのでクローズしたんだ。政府は誰かのせいにしたいだけ。』というニュースも流れていました。まあどちらが本当かにしても、8月9日にする必要はなく、これから一ヶ月ほどの日程の余裕があります。ただし『8月9日はどうしていたか?』が重要なキーポイントになります。もし8月9日時点でのことを記入しなければなりません。

私は午後6時までに記入したので、問題はありませんでしたが、国勢調査の質問は、結構個人問題に立ち入っていましたよ。結婚しているか?今まで子供を産んだことがあるか?宗教は何だとか?『あんたに関係ないでしょ』なんて、つい記入してしまいそうでした。5年後はどこにいるかな?

エラーページですか?

エラーページですか?

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中