NSW州の免許証を無くしたら、、、

今年から来年にかけてはパスポートや免許証の更新が続きます。もう何回は更新できると思いますが、それも先がだんさん怪しくあっているかな?つい一週間ほど前、シドニーのある免許証の書き換えに行ってきました。RTA(陸運局)で更新していましたが、それが最後に更新したころは、海上部門と合併、さらに現在はService NSWで一括して取り扱っています。

私が住んでいる街から一番近いのはBurwoodにありますが、市内や大きな町では、ショッピングセンターにあるところも多いです。ここはNSW州政府のサービス部門で、免許の更新だけでなく、州政府に納金するものは(スピード違反は駐禁の罰金も含めて)すべてここでできます。もちろんオンラインで支払いもできますが、免許証の更新などは実際に行かなければなりません。

更新も以前より簡単になりましたが、45歳未満だと10年の免許証も申し込めます。45歳以上は視力の検査が特に必要なので5年しか更新できないそうです。更新するとその場で視力検査があり、合格すれば更新の手続きができます。そして支払い後1〜2週間で郵送されます。

さてその後免許証が行方不明になってしまいました。免許証不携帯で警察に見つかると、これまた罰金の対象となりますが、仕事がら運転しないといけないので、警察に問い合わせてみました。警察(NSW州内131444)に電話して、免許証紛失のレポートをすれば、一応不携帯でも運転できるそうです。

私の場合免許証を更新しているので、2週間以内に郵送されますが、もし本当に紛失したら、’やはりService NSWに行き、免許証の再発行の手続きをしてください。紛失をレポートした担当の方に尋ねたら、『免許証不携帯だと罰金取られるかも』と脅されたので、もういちど近くの警察署に電話を入れて確認したら、『レポートさえいれておけば、問題ない』と言われました。

免許証は切れていません。でも持っていないとわかると運転するのが心配ですね。まあ停められないことを願っていますが、万一の時も、更新したレシートがあるので、問題ないと思います。

snsw

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中