ジミー・ウォング@マスターシェフ『Koi Dessert Bar』で仕事開始!

オーストラリアで制作されている番組で、ドラマはそれほど面白くないので、もっぱらリアリティー番組を見ています。その中でも一番好きなのがチャンネル10で放送されている『マスターシェフオーストラリア』です。

『デサートに65ドル払いますか?@Koi Dessert Bar』で、去年出場したレノーが、シドニー大学の近くにデザートバーをオープンしたのはお話ししました。テレビ出演からわずか半年でレストランとオープンできたのは、お母さんやお兄さん(どちらも調理師)の影響があるようです。

マスターシェフに出場した人たちは、『料理』にパッションを持っています。そのためたとえ優勝しなくても、この番組を失格になっても、調理師を目指すか、レストランをオープンしたり、料理に関する仕事に就く人が多いようです。まだ番組が始まって1ヶ月も過ぎていませんが、すでに6人が番組を失格になりました。しかしみんなオーデションを勝ち抜いてきたのですから、それなりの実力があります。

今年印象に残っているのが、シンガポール出身のジミーです。なんと妹のテレサは教師ですが、彼女も一緒に出場しています。妹さんの方が失格になりそうな時もありましたが、兄のジミーの方が先に失格になってしまいました。

番組は数ヶ月前に録画されているようですが、この番組を失格になったと、シドニー市内にある数カ所の有名レストランで見習い修業をしたあと、レノーが経営する『Koi Dessert Bar』で働くことになったそうです。今日が初仕事とインターネットに書いてありました。彼が出演している番組が放送されている期間は、働けなかったのかもしれません。

まだこのレストランには行ったことがありませんが、デザート好きな相棒の『誕生祝い』に行くかな?

ジミーウォング@マスターシェフ2016

ジミーウォング@マスターシェフ2016

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中