ストリーミング観戦@全豪オープン2016

オーストラリアが生んだテニスチャンピョン、『ヒューイット選手の最後の試合』となるオーストラリアオープン(全豪オープン)が、いよいよ明日1月18日よりメルボルンパークで開幕となります。

今朝私の知人も日本からメルボルンに到着しました。おかげで明太子、お茶漬けなどをお土産にもらいましたが、日本から観戦に来られる方も多いです。以前はツアーでも担当していましたが、わざわざツアーで来るより、個人手配で来た方が、自分のみたい試合も見れますね。

オーストラリアではチャンネル7が、二つのチャンネルを使って中継放送します。メイン選手の試合中継だけではありませんが、オーストラリア選手が出場する試合がメインになるのは仕方ないようです。全豪オープンの公式サイトやappsをダウンロードすれば、中継されないような試合も観戦することが可能です。iTuneはこちらからダウンロードできます。

日本選手の試合や応援選手の試合が見たい方は、ストリーミング中継を利用すると良いですね。まず公式サイトのストリーミングをごらんください。初日には錦織選手(シード7位)の試合があります。メルボルン時間の午前11時からなので、日本時間では9時からです。他には日比野選手がシャロポワ選手と対戦します。センターコートのひとつなので観戦できますよ。

無料のオンラインストリーミング中継リンクではbatmanstreamingが一番にヒットしました。tennisguru.netは広告が多いのでちょっと注意したいですね。Tennis24.comはスポーツを観戦しながら賭けるためのサイトbet365がスポンサーになっているので、リンクするとたくさん広告がでてきますよ。

streamhunterは以前から利用していましたが、最近リンクをクリックするとbet365がポップアップします。一度ポップアップするとしつ濃いので注意してください。他にも似たようなサイトがいくつかありますが、そのサイトでは運営しないで、他のサイトにリンクさせたり、ソフトウェアーをダウンロードするためのサイトにリンクするところも多いです。

錦織選手ベスト4に進出できるか?ヒューイット、バナード、キリオスといったオーストラリアの選手がどこまで活躍できるか?そしてこれからのオーストラリアテニス界を担う若い選手の登竜門が『全豪オープン』です。

こんな試合がみたいなあ〜@全豪オープン

こんな試合がみたいなあ〜@全豪オープン

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中