シドニーのクリスマス『フィッシュマーケット36時間オープン』

明日はクリスマスイブ、家族揃って食事をしたり、家族や友達にプレゼントをあげるために、ショッピングセンターはどこも混んでいます。すでに買い物を済ませた方も多いと思いますが、生鮮食料品は最後という人も多いです。何せ12月25日クリスマスになると、ショッピングセンターもスーパーもお休みですからね。

クリスマスというと『ターキー』というイメージがありますが、オーストラリアではハムの方が人気がありますねね。クリスマスの時期『肉食』の人も多いですが、海鮮が人気があります。特に新鮮な魚やエビが手に入るシドニーでは、フィッシュマーケットが盛んです。

南半球最大のフィッシュマーケットとも言われますが、12月23日から24日にかけて、フィッシュマーケットは徹夜でオープンする、恒例の『36時間オープン』が見られます。130トンの海老と90万個の牡蠣が、この二日間で売られるそうです。フィッシュマーケットでクリスマス気分にひたってみるかな?

CHRISTMAS FISH MARKETS

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中