シドニーのクリスマス『シドニーのサンタに会いに行こう』

サンタクロースが住んでいるいると言われる北極圏には、サンクロース村が一年中オープンしています。フィンランドのロヴァニエミのサンクロース村が一番有名ですが、アラスカの第2の都市フェアーバンク郊外にあるノースポールには、サンタクロースが住む家(別荘かな?)『サンクロースハウス』があります。

サンタクロースに『登録証書』はないようで、この時期には世界中にサンタクロースが出没します。シドニーには夏の衣装で現れたりしますが、『サンタ村』『クリスマス村』もあちらこちらに出店しています。

logo-1

まずはパラマッタ近くにあるローズガーデン競馬場で開催されている『シドニーサンタスペタキュラ』は如何でしょうか。12月8日から30日まで開催されています。一回のセッションは3時間ほどですが、朝、昼、夕方(日によっては夜)のセッションがあります。入場は大人が40ドル、子供が35ドル(オンライン料金)です。車で来られる方は駐車代はチケットに含まれています。

オリンピック公園にあるショーグランドでは、『サンタズマジカルキングダム(サンタの王国)』が開催されています。こちらは12月12日から24日まで、同じように1回のセッションは3時間で、朝、昼または夕方とあります。入場料もほぼ同じですが、チケットマスターで購入する際に手数料が加算されます。

wskgd

この時期ショッピングセンターやお店にもサンタさんがいます。サンタと一緒に写真を撮りたい方も多いと思いますが、大抵は有料の所が多いようです。ただし客集めにやっているところでは無料ですので、インターネットでチェックしてください。

オーストラリアのデパートの老舗と言えば、150年の歴史をもつDJこと『デビーットジョーンズ』エリザベスストリート店の6階には、12月24日まで『マジックケーブ』がオープンしています。入場料は無料ですが、サンタさんとの写真は有料です。

 

 

 

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中