ノースクイーンズランド『Cowboys』NRLグランドファイナル制覇

10月4日35度という猛暑の日。ナショナルラグビーリーグ(NRL)のグランドファイナルが、オリンピックパークにあるANZスタジアムで行われました。グランドファイナルに残ったチームが、ブリスベンブロンコズとノースクーンズランドカウボーイズで、両チームともクイーンズランド州のチームでした。グランドファイナルをブロンコズのホームスタジアムでやろうという意見もあったようですが、NRLのグランドファイナルはやっぱりシドニーですよ。

私も早速でかけました。昨日はあるリティールで働いていました、試合会場に行くとブロンコズやカウボーイズのユニフォームを着たファンが多かったですね。地元の人もいますが、わざわざクイーンズランドからこの日のために、応援に駆けつけた人たちが半分以上でしょう。それほどここの国のラグビーファンは熱狂的です。8万人収容できるスタジアムはほとんど満席でした。

グランドファイナルで熱唱するジミーバーンズby SMH

グランドファイナルで熱唱するジミーバーンズby SMH

試合開始前のショーは、オーストラリアのシンガーソングライター、ジミーバーンズと彼の率いる『コールドチーゼル』でした。労働者階級出身の彼の歌声は、オーストラリアのラグビーファンに人気があります。彼が演奏している姿は見れませんでしたが、私も彼の歌を聴いていると元気がでますね。

そしていよいよブロンコズとカウボーイズの試合開始。試合中は観客が熱中しているので、仕事しているところは暇ですが、この間にストックなどを補充しておきます。すでに在庫はどこも空、お客さんを迎える準備で忙しいです。もちろんこの間に買い物にくるお客さんもいますから、のんびりとはできません。

勝利を喜ぶカウボーイズ

勝利を喜ぶカウボーイズ

結局試合はしていても見れないスタッフ。どんな試合運びかもわかりませんが、カウボーイズが17−16、ブロンコズに勝ちました。ナショナルリーグ史上最高の試合だったと賞賛されていましたが、熱戦に次ぐ熱戦だったようです。ポイントが入るたびに8万人の歓声が、怒涛のようにスタジアムを揺るがしていました。私たちまで飛ばされそうです。

ノースクイーンズランドカウボーイズは、ケアンズに近いTownsvilleに1995年に創立されたクラブです。過去に5回グランドファイナルに出場しており、2005年以来2度目の優勝を飾りました。すでにTownsvilleに戻ったチームを迎えた地元の人たちは、今日は祝杯をあげていることでしょう。クイーンズランドも今日は祝日、選手たちと一緒に優勝に酔いしれてください。

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中