『クリンガイワイルドフラワーガーデン』@セントアイビス

9月もあっという間に終わろうとしています。春に生まれたせいではありませんが、花が咲き自然が蘇る『春』は、私にとって一番好きな季節です。シドニーで春を過ごすのは4年ぶりです。この時期いつも北米にいました。アラスカにいた頃なんてすでに冬の始まり。アラスカの春は経験していますが、’オーストラリアの躍動的なシーズンを見る機会がありませんでした。

今年は4年ぶりのオーストラリアの春を楽しんでいます。いつも仕事に追われて、山歩き(ブッシュウォーキング)する機会がありませんでしたが、今年は8月ごろから2週間に一回は歩いています。大抵は3〜4時間(8〜12km)が目標です。途中休憩や昼休みも入るので、これぐらい時間がかかりますが、山でも1時間に3〜4kmは歩いていますね。

ワイルドフラワーガーデン内のトレイル

ワイルドフラワーガーデン内のトレイル

スポーツが得意でない私。水泳やゴルフもトライしましたが、歩いたり自転車が一番自分にあっているようです。自転車は道具がないとできませんが、歩くのはちょっとしか時間に楽しめますからね。一般道を歩くのは好きになれないけど、シドニーにはたくさんトレイル(ハイキングコース)があります。

ちょうど今ブッシュフラワー(野生の花)が咲き乱れて美しいシーズンです。今日セントアイビスまで仕事で出かけましたが、帰りにワイルドフラワーガーデンがあったので行ってみました。普通の公園かなと思ったら、住宅街のすぐ近くにあり、気楽にブッシュ(オーストラリアの森)を楽しむことができます。

ワックスフラワーの一種

ワックスフラワーの一種

この公園はなんと123haもあるそうです。中には往復15分ぐらいのコースから、一番長い2時間のコース(私は1時間で歩きましたが、、、)まで、たくさんのトレイルがあります。またピクニックやBBQを楽しめる設備もあるので、家族連れで気軽にブッシュを楽しむことができます。

クリンガイカウンシル(クリンガイ市)はシドニーのノースにありますが、周辺にはたくさんブッシュがあり、ブッシュウォーキングをするには良いところです。特にこの時期咲いているお花を展示してあるので、ブッシュフラワーの名前を覚えるのにも良いですね。気楽にブッシュウォーキングをしたいなら、是非お出かけください。学校の休み期間には子供向けのプログラムもたくさんあるようです。

 

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中