『ジェイソン・デイ』男子ゴルフ世界ランキング1位に

オーストラリアのゴルフプレイヤー『ジェイソン・デイ』は、母がフィリピン人、父がオーストラリア人のハーフです。このブログでも何回か紹介しました。最後に紹介したのはちょうど5週間前、ジェイソンが8月に行われた『全米プロゴルフ選手権』に優勝したときです。『ジェイソン・デイ優勝@全米プロゴルフ選手権

全米プロゴルフ選手権では、通算20アンダーという好成績でメジャー初優勝を飾りました。去年までPGAツアーで、わずか2勝しか優勝したことがありませんが、全米プロゴルフ選手権の優勝により、世界ランキング3位に上昇しました。

Getty Images: Patrick Smith

Getty Images: Patrick Smith

今年になってから2月には、ファーマーズインシュランスオープンを9アンダーで優勝すると、7月にRBCカナディアンオープンは17アンダー、8月にはザーバークレイズでも19アンダーで優勝とベストスコアーが続いています。

そして現地時間の9月20日、アメリカで行われたBMW選手権で、22アンダーというベストスコアーで優勝しました。この記録はタイガー・ウッズが当時31歳で記録したものとタイです。賞金1485万ドルを手にすると、世界ランキング1位になりました。

Getty Images: Patrick Smith

Getty Images: Patrick Smith

世界ランキング1位になったオーストラリアのプロゴルファーは3人しかいません。最初になったのがシャークことグレッグ・ノーマン(31歳のとき)、アダム・スコット(33歳のとき)そして、ジェイソンはわずか27歳と、オーストラリア人としては最年少で世界のトップに登りつめました。

彼の将来が楽しみと前回の記事に書きましたが、なんだか良すぎませんか?これからもアップダウンはあるでしょうが、息の長いプレイヤーになって欲しいですね。そしてちょっと下火になっている、オーストラリアのゴルフ界を盛り上げてください。

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中