デビスカップ準決勝『英国対オーストラリア』@グラスゴー

デビスカップといえば、1900年から開催されている男子テニス国別対抗戦です。オーストラリアはランキング1位になるトップ選手は少ないですが、優勝回数はアメリカの32回についで28回と二番目に多いです。準優勝も19回とアメリカに次いで二番目ですが、最近は残念ながら優勝や準優勝から遠のいています。

最後の優勝は、ランキング1位だったヒューイット選手が活躍していた頃で、その後はトップ10に入る選手があまり出ていません。そのためかなかなか決勝戦までこぎつけないようです。さて本日グラスゴーでデビスカップの準決勝が開催されます。英国と対戦するのは2003年以来ですが、その時は4−1で勝ちました。

来年の全豪オープンでリタイヤするヒューイット選手にとって、これが最後のデビスカップ戦になります。グランスラムでは1回戦で敗退していますが、思い出の多いこの試合を『優勝』で飾りたいところです。そのためには他の若手選手にも頑張って欲しいですね。

試合はグラスゴーで開催されるため、私たちにとってはアウェイですが、英国にはオーストラリア人も多いのでしっかり応援団がつめかけることでしょう。そして『ポミー(英国人に対するオーストラリアのスラング)にだけは負けられない』鼻息で頑張って欲しいです。

オーストラリア国内にいる方は、チャンネル7で中継されます。試合時間は18日金曜日 10pm – 3am、19日土曜日 10pm – 1am、そして20日の日曜日が10pm – 3amとなります。是非応援してくださいね。

オーストラリアデビスカップチーム

オーストラリアデビスカップチーム

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中