今年のマスターシェフオーストラリア2015は誰に!!

『マスターシェフ』は190年イギリスで始まった料理コンテスト番組です。腕自慢の素人さんたちが料理を作って勝ち抜いていきます。しかし人気に火がついたのは2005年、BBCがフォーマットを変えてからだそうです。

オーストラリア版マスターシェフは世界に先駆けて2009年からフランチャイズされました。BBC版のマスターシェフを見たことないのですが、オーストラリアでは、また少し違ったフォーマットで行われました。

マスターシェフ2015 トップ10

マスターシェフ2015 トップ10

この時優勝したジュリー・クッドウィンさんを始め、出場した人たちはテレビ以外にもシェフとして世界中で活躍しています。オーストラリアでの成功がきっかけになり、現在は世界50カ国以上でフランチャイズされています。

三年ぶりにオーストラリアで冬を過ごしている私、今年は『マスターシェフ』を見る機会が多かったです。今年は5月5日から放送されていますが、いよいよ最終週になってしまいました。残っている人も4人のみですが、唯一男性で残っているのが最初から気になっていたレイノルドさんです。

インドネシア生まれの彼は6歳の時に移民してきますが、お店を経営する両親の元で料理を覚えたそうです。二人のお兄さんは同じ業界に進みましたが、親としては末っ子の息子だけは別の業界に進んで欲しいと思っていたそうです。

レイノルドさんを応援してね!!

レイノルドさんを応援してね!!

しかし彼は料理にたいするパッションがあり、両親やお兄さんたちにその才能を認めて欲しくて『マスターシェフ』に応募しました。彼の作ったデザートの中には『マスターシェフ史上ベスト』と折り紙をつけられたものもあります。デザートだけでなく料理もしなかければなりません。

本日は昨日の結果を受けて、エリミネーションラウンドに挑戦します。もし駄目だったら決勝戦にすすめませんが、果たして決勝まで残れるのか?レイモンドに応援したいです。そして今年の優勝者は誰か、とっても楽しみです。

レイノルドや他の出演者が、今まで料理したレシピや写真はマスターシェフオーストラリアで見られます。

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中