全英オープンじゃないよ『ウィンブルドン』本日開幕!オンラインストリーミングで応援

本日から4大グランスラムのひとつ『ウィンブルドン』が開幕します。まだ全英オープンと記する人もいるようですが、最近は『ウィンブルドン』を使う人が増えました。それには理由があるようです。

全豪、全仏、全米はそれぞれの国のテニス協会が大会を主催していますが、『ウィンブルドン』はウィンブルドンにある『オールイングランド・ローンテニス&クロッケークラブ』が主催しています。そのためにウィンブルドンも通称で、正式大会名は『ローンテニス選手権』だそうです。

ルールが厳しい大会と言われていますが、選手はすべて白のユニフォームを着用します。去年はフェデラーがオレンジ色の底のシューズを履いていたために注意を受けましたが、伝統ある芝のテニスコートでどんな熱戦をみせてくれるでしょうね。

日本の錦織選手も気になりますが、2002年にこの大会で優勝したオーストラリアのヒューイット選手、今回が最後の出場になるかもしれません。新しい選手も育っていますが、ワールドランキング1位にもなった彼の成績を越える選手はなかなかいませんね。

オーストラリアではチャンネル7が生中継します。もちろん時差があるために真夜中になりますが、日本ではWOWOWが生中継しますが、もちろん有料のようです。有料であればオンラインでもいくつか見れます。wimbledon.comでストリーミングで観れるとありますが、英国以外では見られないかもしれません。

オンラインで無料でストリーミングできるところを幾つか紹介しておきましょう。いつもお薦めしているのがStream Hunter、どんなスポーツも無料でストリーミング中継しています。Tennis GURUでもストリーミングのリンク先をクリックすれば、無料で見られます。

錦織選手の日程はWOWOWで確認して、無料のストリーミングを利用すると良いです。ウィンブルドンの公式サイトからも、日程や試合結果などをご覧いただけます。

ウィンブルドンのテニスコート

ウィンブルドンのテニスコート

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中