世界一周入門 その26『クルーズ船で働く』

私が学校を卒業したころは、日本にはクルーズ船がほとんどありませんでした。その後豪華客船ができましたが、乗務員は外国人の方が多く、クルーズ船で働く機会は少なかったですね。最近は日本近海をクルーズしている船も増えました。豪華客船だけでなく、家族や友達と楽しめるような手頃な船も増えているようです。

クイーンエリザベス2などの豪華客船は、ラインクルーズと呼ばれるように、ポイントA〜Bへと一年と通じて異なる場所をクルーズしています。横浜や神戸などをベースに、日本近海を定期的にクルーズしている船は、もっと手頃な料金で楽しめるようです。日本近海だけなく、アジア周辺でもたくさんクルーズ船が航海するようになってから、日本人を雇う会社も増えてきたようです。

クルーズ船で働くときは英語が必須になります。お客さんも乗務員も世界中からきますからね。職種としては航海士など専門学校をでて船の知識が必要なものから、サーバーやハウスキーピングのように、比較的誰にでもできる仕事までいろいろあります。また美容師、マッサージ師、保育師、医師や看護師などのように一見クルーズ船とは関係ないような職種もあります。

さらに歌や踊りが好きな人は、エンターテイメントで働くこともできます。クルーズ船では毎日ショーが行われていまし、カジノのディーラーの仕事もあります。お客様のお世話をするフロントの仕事、エクスカーションに行く時のお手伝いをするゲストホストの仕事まであり、ひとつの職場としては、これほど多種多様にあるところはないかもしれませんね。

現在世界で一番大きなクルーズ会社は、『カーニバルクルーズ』です。豪華客船から手頃なクルーズまで傘下にあります。アジアはシンガポールにオフィスがあるようです。日本でも募集をみることがありますが、仕事したい方は直接オフィスに履歴書を送ってみては如何でしょうか。

残念ながら日本には、カーニバルクルーズと提携しているリクルート会社はありませんが、バリやタイのオフィスに履歴書を送ると、ポジションのオープニングがあれば連絡があります。またたまに日本人を採用する場合には、国内で募集広告をみることもできます。

私がいたプリスンセスクルーズも、カーニバルクルーズグループでした。もし応募したいなら、直接申し込み先を訪ねてみると良いでしょう。募集まで待つより行動に出た方が確かですし、それぐらい積極的な人を募集しています。

プリンセスクルーズ

プリンセスクルーズ

広告
カテゴリー: 世界一周 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中