この方は男性それとも女性?『コンチータ・ヴルスト』

きのうテレビを見ていたら、2014年ユーロビジョンソングコンテストの優勝者『コンチータ・ヴルスト』が出演していました。一瞬見た時『男性それとも女性?』と悩んでしてしまいました。昨日はこのテレビ局で仕事をしていましたが、実際に彼女を見ることはありませんでした。

移民の多いオーストラリアには、多重言語放送局『SBS』があります。このチャンネルで、すでに10年以上前からユーロービジョンソングコンテストが録画中継されています。いろんな言語でいろんな人たちが出場しているので、シドニーにいるときは見ていましたが、アメリカに行っていると見る機会をなくしてしまいます。

コンテストはヨーロッパの各国から優勝者が集まり、毎年異なった国で開催されています。一回目は1956年スイスで開催されたという、世界的に見ても歴史のあるソングコンテストです。1990年以降は東欧や旧ソ連から独立した諸国からの参加もあり、予選と本選が行われるようになりました。

ユーロビジョンを熱心に見ている方ではありませんが、去年の優勝者オーストリア人の『コンチータ・ヴルスト』は話題になりました。『女性の服装にヒゲ』ですからね。ヒゲがなければ女性に見えますが、たとえヒゲの濃い女性が多いヨーロッパでも、顎にあれだけの立派なヒゲは無理です。

『コンチータ・ヴルスト』は、次の日曜日にメルボルンで行われる、オーストラリアのゴールデングローブ賞にあたる『ロギー大賞』のゲストしてオーストラリアに来ています。その時も彼女の新曲(デビュー曲)を披露します。

彼女自身は男性として生まれ、男性として芸能活動していた時期もあるようですが、現在はドラッグクイーンとしての芸名『コンチータ・ヴルスト』で活動しているそうです。『ヴルスト』は独語でソーセージの意味ですが、『どれも同じだ』『気にしない』という意味もあるそうです。

彼女が男性とか女性とかにはこだわらず、『コンチータ・ヴルスト』であることが重要です。日曜日のロギー大賞を楽しみにしています。今年はオーストラリアの歌手『ガイ・セバスチャン』がユーロビジョンに出演します。どこまで頑張れるか楽しみです。彼女の新曲がこちらから聞けると思います。

cbw

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中