世界一周入門 その3『お金を貯めて世界一周 外国編』

日本でお金を貯めては世界一周にでるのが一番ですが、海外でお金を貯める方法もあります。東南アジアなら日本からも安くていけますが、航空券が安くなった今でも、ヨーロッパ、中南米、アフリカそしてオセアニアはまだまだ高いですね。

ヨーロッパに住んでいると旅行が簡単にできます。国境が陸続きで、電車やバスでお隣の国に数時間でいけます。連休を利用して毎週旅行しても、一年で全部の国を訪問することは難しいです。しかしLCC航空会社の進出で、ちょっとアフリカや中近東に足を延ばすこともできます。

そのように海外に住んでいると、日本にいるときもよりも1、休みが取れやすい。2、隣の国が近い。3、バス、電車、飛行機、船と(国によっては飛行機しかないところもありますが、、)他の国に行く手段が多い。

海外でお金を貯めるには、外国で働ける手段が必要です。いくつか方法がありますが、1、まず『ワーキングホリデー制度を利用する』のが一番ですね。私も先駆者として、最初にこの制度が取り入れられた『オーストラリア』に来ました。今なら英語圏だけでも4カ国以上あります。この制度を利用しない方がおかしいくらいですよ。もしシニアーワーホリがあるなら、利用したいくらいです。

2、次に『海外の仕事を探す』私が応募した35年前はまだ少なかったけど、それでもウェイトレスなど、日本から採用しているところもありました。日本食ブームもあって日本語の話せるサーバーひっぱりだこです。もしその国に定住したいなら、スポンサーになってもらって、永住権を習得する可能性もあります。

3、『永住権を申請する。』とワーキングビザ(労働許可証)と違って、その国の住民と同じような権利が与えられます。その国に住みたいなら、頑張って永住権を取るべきです。そのあと日本に帰国することもできるのですから。またその国の市民権(国籍)を習得することもできます。

4、『海外青年協力隊に参加する。』。結構狭き門のようですが、専門的な知識のある方は『海外協力隊に』に応募してみてはいかがですか?特にアフリカ、中南米、中近東などの途上国に興味のある方は、海外協力隊は良いかもしれませんよ。私もカナダの永住権が下りなかったら考えていたことでしょう。シニアボランティア(有給)もあるので、第二の人生海外で過ごしたい方はトライしてください。

5、『留学する。』まずお金を貯めないと留学できませんが、30〜40代で、海外に住みたい方には留学をおすすめします。学生ビザでは働けない国も多いですが、オーストラリアのように週20時間まで働ける国もあります。日本食レストランなど、アメリカでも学生ビザの人を採用しています。ちゃんと働けば、ワーキンブビザそして永住権という道もありますよ。良いスポンサーにめぐり合えると良いですね。

6、『結婚する。』結婚相手を探すのは難しいですが、日本人は海外では持てますので、結婚相手を探しに外国に行きますか?個人的には中南米、中近東、アフリカでこの手は使いたくないけど、まあ女性の場合、これは最後の手段にとっておいてください。オーストアリアは『同性愛の結婚』は、まだ正式に認められていませんが、ディファクト(同棲ビザ)があります。日本で肩身の狭い思いをしている方、海外で素敵なパートナーを見つけませんか?

今まで一番長く住んでいる街シドニー@Vivit Sydney

今まで一番長く住んでいる街シドニー@Vivit Sydney

広告
カテゴリー: 世界一周 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中