NRL2014グランドファイナル『ラビットーズ優勝』

10月の最初のロングウィークエンドは、NRL(ナショナルラグビーリーグ)のグランドファイナルで始まります。一週間前私が戻って来たときはファイナルが開催されていましたが、地元『ブルドッグス』と南シドニーのチーム『ラビットーズ』がグランドファイナルに残りました。この一週間シドニーの話題と言えばこればっかりでした。NRLはシドニーのあるNSW州を中心に開催されるラグビー、そして先週開催されたAFL(オーストラリアンフットボール)はメルボルンのあるビクトリア州を中心に開催されるラグビーですから、それぞれ盛り上がり方が異なるようです。

さて南シドニーの『ラビトーズ(通称バニーズ)』は43年ぶりのグランドファイナルです。私がオーストラリアに移民してからも、ナショナルリーグから除外されたりとかで、クラブの存続さえ危ぶまれた時期がありました。ちょうどニコール・キッドマンと結婚していたトム・クルーズが、シドニーで『ミッションインポッシブル2』の映画をロケしていた頃、シドニー在住の俳優ラッセル・クロウとともに、潰れかけた『バニーズ』のリーグ復帰や再建に手助けをしていました。

試合を観戦するラッセルクロウ by ABC New

試合を観戦するラッセルクロウ by ABC New

2006年ラッセル・クロウとビジネスマンのピータホームズアコートがオーナーになってから、『バニーズ』がメディアで取り上げられる機会も多くなりました。アメリカで英国のチームと試合をしたり、映画で宣伝されたりとかもしました。しかしリーグ復帰後数年は成績も上がらずに、その名前の通り彼も苦労したようです。

しかし2012年にはグランドファイナルまで進出するほと生き返りました。そのときの大戦相手は、今回と同じく『ブルドッグズ(通称ドッグズ)』で、勝利の女神は『ドッグズ』に輝きました。私はこのときはアメリカを旅行中で、試合は見ていません。そして今回2年ぶりに『バニーズとドッグズの対戦』となり、今回はバニーズが優勝しました。

バニーズ対ドッグス@グランドファイナル 

バニーズ対ドッグス@グランドファイナル

試合はオリンピック会場と同じANZスタジアムで開催されました。オリンピック開催後、観客席が削減されましたが、観客席はオリンピック以降最大の人数で8万人以上を越えたそうです。実は私もそこで働いていましたが、皆盛り上がりようはすごかったですよ。皆どちらかのチームのジャージーやショールをかけて、、。ファンの人ってこぞっていろいろ買うんですね。

グランファイナルが終わってこれからサッカーシーズンです。去年までは小野寺選手が活躍していましたが、今年はどんなシーズンになるかな?私が全く興味ないクリケット、そして競馬と、オーストラリアのスポーツシーズンは続きます。

 

 

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中