ステキな出会い

人生の中でいろんな人と巡り会います。一緒に学んだり、働いたり、遊んだりと仲間や友達はたくさんできます。一緒に働いていても一緒に食事をしたりすることもない仲間もいれば、旅行していると旅の途中で知り合い友達になる人もいます。ガイドしているとお客さんとも仲良くなりましたが、なかなか一生続くような友達は少ないですね。

昨日私が働いているロッジに日本人のカップルが来られました。ツアーデスクで働いていますが、トルキーナのオフィスで働いたり、お休みの日もあるので、全てのお客さんと話す機会はありません。ツアーデスクでツアーを申し込まれたり、何か質問を受けない限り触れ合う機会はありません。

このロッジに日本人のお客さんが来ないわけではありませんが、グループとしては少ないし、ましてやカップルで来る人も少ないです。その人達はツアーデスクでツアーに関して質問していました。英語で質問されていたので、多分シンガポール辺りのカップルかなと思っていました。しばらくしてから今度は私の所に質問に来られました。もちろんいつも最初は英語で応対します。私がお二人に英語で応対していると、奥様がご主人に『これにしようか』と言われました。『日本人の方ですか?』と尋ねて、それからはもちろん日本語で応対しました。

お二人はロスの近くにあるハンティングトンビーチにお住まいでした。ツアーをブッキングしてあげて、しばらく話しましたが、忙しくなったので、『お気をつけて』と失礼しました。その後『ツアーデスク』に差し入れを持って来て頂き、『何時か機会があれば、またお会いしましょう』と言ってお分かれしました。これで終わりになるのが当たり前なんですが、仕事が終わる前に奥様がお見えになり、『もし良かったら仕事が終わってから、ビールでも飲みませんか?』と誘って頂きました。

ロッジで日本語を話す機会もない私、お誘いを受けたのも嬉しかったのですが、『気が会う人』って時間は必要ありません。会った瞬間に『以前から知っているように、、。』話会える人もいるんですね。このお二人もそんな方々でした。年齢的にも同じくらい、海外に出たのも同じくらいでした。場所は違っても同じような経験をして過ごしてきました。何処かで会う運命にあったのでしょうか?

アラスカに来る前に泊まったロスのゲストハウスをご存知でした。ご主人はその辺りで79年頃から4年程過ごしていたそうです。不思議ですね、そう言えばそのゲストハウスのオーナーと同じ苗字ですよ。沖縄出身のお二人とても素敵でした。いつかまたお会い出来る日が来ることを願っています。外で飲んだので、いっぱい蚊に喰われたけど、、。とっても楽しい時間を過ごせました、ありがとうございます。

 

楽しいひとときをありがとう

楽しいひとときをありがとう

広告
カテゴリー: アラスカ2014 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中