デナリ国立公園のシャトルバス

『デナリ国立公園の観光』には、『観光ツアー』で行くのと『シャトルバス』があります。どちらも見た目はスクールバスですが、観光ツアーバスは中が改造され、比較的な座り心地の良い椅子になっています。シャトルバスは残念ながらベンチタイプの椅子で、お世辞にも快適ともきれいとも言えません。どちらもトイレはついていません。

『シャトルバス』の得点は、値段が安いこと、種類が多いこと、さらに便数が多いことです。オンラインでも予約できますが、もし予約していなければ、早めに『ウィルドネスアクセスセンター』に行きましょう。前日までか早朝にチケットを購入されることをお勧めします。『観光ツアー』に比べると比較的簡単に予約ができます。

『シャトルバス』の種類は、デナリ国立公園道路の一番奥92マイルまで行く『カンティシュナ行き』(所要時間13時間程)。85マイルの所にある国立公園内で一番きれいな湖まで行く『ワンダーレイク行き』(所要時間11時間)。65マイルまで行く『トクラットリバー行き』(所要時間7時間程)とあります。

しかし『シャトルバス』で一番お勧めするのが、66マイルの所にあるデナリ国立公園のビジターセンタまで行く『アイルソンビジターセンター行き』です。このビジターセンターは一見の価値があります。センター内ではフィルムの上映や展示物がありますので、雨の日でも楽しむことができます。また公園内で一番きれいなトイレや飲料水の設備もあります。センター内やセンター周辺にテーブルもあるので、ここでランチにしても良いです。ただし売店はありませんので、自分で食料や飲み物を持参して下さい。

お天気に良い日にここから眺める『デナリの姿』はすばらしいです。周辺にはハイキングトレイルがいくつもあります。みなさんここで降りてゆっくりと過ごされます。帰りのバスは予約はできません。『シャトルバス』に席さえあれば、どの『シャトルバス』に乗ることもできます。時間に余裕さえあれば、是非ここまでは行って欲しいです。もちろん一日過ごすことができれば、『カンティシュナ行き』や『ワンダーレイク行き』の『シャトルバス』を利用して下さい。

シャトルバスの詳細および予約は。『デナリ国立公園シャトルバス』のサイトをご覧下さい。

デナリ国立公園のシャトルバス by NPS

デナリ国立公園のシャトルバス by NPS

広告
カテゴリー: デナリ国立公園 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中