デナリ国立公園の観光ツアー

『デナリ国立公園の観光』は観光ツアーに参加する必要があることは、『デナリ国立公園の観光のおすすめ』でお話しました。『デナリ国立公園の観光ツアー』は4種類あります。パッケージでツアーで来た人や、デナリ内にある大きなホテルで申し込むと、ホテルから直接出発する観光ツアーもありますが、個人で来た場合には公園入り口にある、『ウィドネスアクセスセンター』からの出発になります。ここでチケットを購入することもできますが、早めにオンラインで申し込んでおく方が確実ですね。

一番ポピュラーで私が最もおすすめするのが、『Tundra Wilderness Tour (TWT)』です。所要時間7〜8時間で入り口から53マイルのところにあるトクラットリバーの先まで行きます。折り返し地点から見た写真が、良く国立公園の紹介写真に利用されています。国立公園道路の向うにデナリの山がよく見えます。是非ここまでは行って欲しいですね。このツアーにはランチボックスがついていますが、決して充分ではないので、飲み物や食べ物を持って来るのが良いですね。

このツアーは5月中旬から9月初旬まで行なわれますが、この期間の前後にこのツアーの代用として行なわれるのが、入り口から30マイルの所までいく『Teklanika Tundra Wilderness Tour』です。53マイルまで行く『Tundra Wilderness Tour (TWT)』が行なわれていないときのみ、このツアーが催行されます。所要時間は5〜6時間です。

公園入り口から17マイルまで行き、普通の観光ツアーではなく、もっと『デナリ国立公園』の歴史について学びたい方におすすめするのが『Denali National History Tour (DNHT)』です。所要時間は5時間程ですが、昔のレンジャーステーションなどを尋ねます。このツアーには熱い飲み物とスナックが含まれています。

『デナリ国立公園』の道路が全面開通している期間のみ催行されるのが、『Kantishna Experience 』です。道路の一番奥にあるカンティシュナまで行きます。カンティシュナは、女性開拓者Fannie Quigley の物語と金鉱の街として知られています。現在金鉱は閉鎖していますが、大自然の中ゆっくりと滞在したい旅行者が訪れます。このツアーは所要時間12時間程、ランチとスナックが含まれています。一日に2本しか運行されないので、必ず予約されることをお勧めします。このツアーに参加されると、カンティシュナではレンジャーによる説明があります。尚デナリのホテルからのピックアップを必要とされる方は、バス会社にお問い合わせ下さい。

観光ツアーは予約状況に合わせて運行されます。観光客が多い時は、朝の5時頃から夕方の4時近くまで出発していますが、予約をする時は充分な時間のゆとりを取っておいて下さい。『ウィルドネスアクセスセンター』はデナリの街から2マイル近く離れているので、朝早い出発の時などホテルからのシャトルバスがないと歩くのも大変ですよ。せっかくここまで来たら、時間の許す限り公園内で過ごして下さい。楽しい観光になることを願っております。

デナリ国立公園

デナリ国立公園

 

広告
カテゴリー: デナリ国立公園 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中