バーバラ・ウォルターズ 『ついに引退』

アメリカでは有名なテレビプレゼンターが、『引退』を数ヶ月から1年前ぐらいに発表することがあります。バーバラ・ウォルターズも一年程前に引退を表明していましたが、ついにその日がきました。

私がアメリカに始めて来たのが1981年、その時から彼女の番組はアメリカだけでなく、カナダやオーストラリアでも見ることができました。ましてやケーブル放送やインターネットが発達した今日では、世界中でアメリカの番組を見ることができます。

オバマ大統領@Tha View

オバマ大統領@Tha View

彼女は『ABCニュース』や『ザビュー』の司会をしていました。また歴代大統領や世界の著名人、そしてテレビ、映画、音楽などのあらゆるのジャンルで活躍する人達をインタビューしてきました。しかしエリザベス女王とローマ法王にだけは、インタビューする機会がなかったそうです。と言ってもなかなかインタビューもできないでしょうが、、。

彼女の独特なインタビュースタイルは、他の方にはマネすることができません。それは50年間というテレビ界で活躍だけではありませんね。彼女の人格が、インタビューされる方を『インタビューされているのではなく、彼女の語りかけたくなる』のかもしれません。

時には有名人だけなく、『事件の被害者』であることもあります。被害者としては『話したくない』ことも、視聴者として『その真相』が知りたいですよね。そんなとき彼女がインタビューすると、被害者は『同情されている』のではなく、『心の中にあるもやもやしたもの』を打ち明けたくなる、、、。そんな『何かが』彼女にはあります。

最後のテレビ生出演@GMA

最後のテレビ生出演@GMA

『ジャーナリストとしてで50年活躍する』こともものすごいことですが、彼女の年齢を聞いて驚きました。彼女が『84歳』なんて信じられますか?せいぜい60代ぐらいにしか見えませんよね。60歳を過ぎて『もうおばあちゃん』なんて言っている暇はありませんね。あれだけ頭が冴えて、よぼよぼとしたところを見えない立ち姿もすばらしいです。

彼女からみればまだ私も子供かな?彼女は4回結婚したそうですが、お子さんがひとりだけいるそうです。そんな彼女の人生歴もみらわなくっちゃ。テレビの表舞台からは退くそうですが、これからも『ザビュウー』のチーフプロデューサとして、番組に関わりあうそうです。

広告
カテゴリー: アメリカ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中