ケイト妃のファッション@ロイヤルオーストラリアツアー

ウィリアム王子とケイト妃が、ニュージーランドの訪問を終えて、シドニーに到着されたのが4月16日水曜日でした。その日はオペラハウスで一般市民も集まり歓迎式が行なわれました。到着された時の服はバターカップイエローのドレス、セルビア生まれでロンドンで活躍するデザイナーRoksanda Ilinicのドレスです。

シドニー空港に到着

シドニー空港に到着

 

シドニーでの滞在先は、キリビリにある『総督官邸』です。ここでは現総督から、ジョージ王子よりも大きなウォンバットのぬいぐるみをプレゼントされました。本当は空港にはNSW州首相がお迎えに行く予定でしたが、この日3000ドルのワインを貰った事件で退任することになりました。

4月17日は、シドニーから西に100kmの所にあるブルーマウンテンを訪問されました。半年前の山火事で家を焼失した被災者を見舞われた後、一番の景勝地スリーシスターズを観光されました。アブセーリング(岩下り)をされる予定でしたが、他の人がするのを楽しまれただけです。

ブルーマウンテンにて

ブルーマウンテンにて

この日のドレスはベルギー生まれでアメリカで活躍するデザイナーDiane von Furstenberg のドレスです。このデザイナーは南ドイツの王家一族のデザイナーと結婚していた時期もありますが、ラップドレスで世界的に有名になりました。このドレス500ドル程しますが、インターネットで30分ぐらいで完売したそうです。

4月18日はシドニー市内で過ごされました。午前中はオリンピックパークで開催されている、ロイヤルイースターショーを見学され、『羊に毛狩り』などオーストラリアの文化を楽しまれたようです。午後はシドニー湾の北にあるマンリービーチで、将来のライフセーバー達と過ごされました。

昨日正式に任命されたばかりの州首相はマンリー出身、ひょんなことからロイヤルカップルに会う機会を得たようです。マンリー市からはジョージ王子にサーフボードがプレゼントされましたが、彼が今回のツアーを思い出すことはないでしょうね。

ロイヤルイースターショーにて

ロイヤルイースターショーにて

そして本日のケイト妃のドレスは、オーストラリアのデザイナーZimmermanのものです。まだ販売されておらず6月頃に売り出される予定でしたが、予定よりも早く店頭に並ぶことになりそうです。

写真はすべて7Newsよりおかりしまた。もっとご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

 

広告
カテゴリー: オーストラリア タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中