アメリカ2014 その3『Mega Busを予約して』

アメリカも何度も旅行していると、いつも同じパターンに落ち入っています。アラスカに行くまで10日程あるので、今度は何処へ行こうか、何をしようか?と考えていました。友人と一緒ならレンタカーをしたり、ツアーに参加したりとオプションも多いのですが、、。ひとりではせいぜい友達に会いに行く程度で、なかなか旅行らしいものにはなりません。

結局去年行ったサンディエゴは今年は行かずに、ラスベガスとサンフランシスコを訪ねることにしました。ラスベガスには友人が何人かいるのと、もしかしたらこの旅行にあわせて、友達が遊びに来れるかもしれません。まあ遊びに来なくても、のんびりと過ごしていれば良いので、ひまつぶしに行くのでもあります。それにここはホテルが安いので、ロスでバッパーに泊まる値段で、ちゃんとしたホテルに泊まれます。

サンフランシスコは以前に泊まったことのある、サニーさんに会いに行くことにしました。去年行けなかったので、『遊びにおいで』のひとことで、南に行く変わりに北に行くことにしました。シドニーに似たその景色は、アメリカの中でも私のお気に入りのひとつです。ただ今まで行く機会が少なかったので、市内も少し見学できたら楽しいですね。ただし坂が多いので、歩くのはかなり難しいですが、、。

ロサンゼルスからラスベガスやサンフランシスコに行く時の強い見方は『Mega Bus』です。以前は1ドルで予約することも可能でしたが、さすがにそれはかなり難しくなってきました。それでもラスベガス往復と、サンフランシスコ行きの片道を全部で20ドル以下で予約できました。サニーさんに会えるかどうかで帰りのバスを予約することにしたので、帰りは10ドルになってしまいましたが、それでもあわせて30ドルぐらいです。グレイハウンドで、ロサンゼルス〜ラスベガスの片道料金よりも安いかもしれませんね。

『Mega Bus』は予約する便によって料金はことなるので、夜行便はいつも高いです。夜行便を宿代わりに利用すると、宿代が浮きますが、、。ひとつ前の便とかなり値段が異なる時もあります。中途半端な時間帯は、利用する人も少ないようで、、『不便をお金を浮かせる』ことになりましたが、私の許容範囲内であれば、特に心配することはありません。ロサンジェルスのユニオンステーションに午前3時頃到着しても、何とか朝を迎えれますが、良く知らないサンフランシスコにそんな時間には到着したくないです。

『Mega Bus』は予約する度に、$1.5ドル予約手数料を取られます。今回3便予約した時も、1便予約した時も一緒だったので、予約するなら計画を立ててから同時に予約した方が安くつきます。予約したらリファンドはないので、捨てても良いくらい安い料金なら、『仮予約』のつもりで予約してもよいでしょう。しっかりと計画が立たないようなら、グレイハウンドのウェブ料金の方が安くつくかもしれません。また夜行便は意外と高いので、グレイハウンドの方が安い時もありますよ。今回はすべて『Mega Bus』で予約しましたが、もちろんグレイハウンドの料金も調べて比較しました。

Mega Bus のホームページ

Mega Bus HP

Mega Bus HP

 

広告
カテゴリー: アメリカ旅行2014 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中